骨董品・美術品買取専門店【日晃堂】は骨董品であれば、価値を目利きしどのような状態でも高価買取いたします!



      2017/08/04

福島県のお客様より、備前長船祐定の刀と他四振りの日本刀と模造刀をお買取しました!

備前長船祐定は以前も紹介させていただいた刀工ですね。
祐定は備前長船派の中の一門で個人名ではなく、祐定と銘打つ刀工は30人いたとも100人いたとも言われています。

人数の多いという事はそれだけ刀剣の生産数が多いという事で、
祐定の日本刀にはそこまでの価値は付きづらいです(とは言え、無銘のものよりはかなり高額ですが)
ただ、「備前長船」と「祐定」の間に俗名が入ると価値が跳ね上がるとされています。
「備前國住長船与三左衛門尉祐定作」などの銘の入った、初代や二代目祐定の作品ですと、
数百万~一千万するものも中にはあるようですね。

今回は祐定の刀の他、「陸奥大塚三善長道」の脇差と無銘の刀、模造刀も合せてお買取致しました。
日晃堂は日本全国のお客様から刀剣のお問い合わせを頂きますが、
福島県のお客様からは特に問い合わせが多いように思えます。
もしかしたら、福島にはまだまだ価値の高い刀剣類が眠っているかもしれませんね!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

 - / / / /

刀剣買取なら、
その価値を丁寧に査定

日本刀は100万円超える価値も多く、芸術品としても価値は高くなります。刀剣であれば刀、太刀、槍、薙刀、軍刀太刀、拵えなど品物を問わず、お持ちの刀剣を目利き致します。日晃堂の刀剣買取は全国対応、出張査定も無料ですので、ぜひご利用下さい。

骨董品のことならお気軽にお問い合わせください

受付時間:9:00~20:00

メール査定

24時間受付

メールボタン
選べる買取方法
  • 出張
  • 宅配
  • 店頭
スマホから送る
QRcode

QRコードを読み取るとスマホ申込フォームから簡単に写真が送れます!

記事カテゴリー

トップへ戻る