【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

京都発祥の鉄瓶屋「龍文堂」の鉄瓶をお買取しました!骨董品の買取専門の日晃堂ならではの高価買取をさせていただきました。

TOP

   

tetubin

おはようございます。蝉の声が聞こえて、気持ちのよい朝でしたね。本日お買取した、龍文堂 安之介造の鉄瓶をご紹介します。

龍文堂は江戸の末期より8代まで続いた、歴史ある京都の鉄瓶屋。夏目漱石の「吾輩は猫である」にも、龍文堂の名が記されています。かの有名な近江の亀文堂は、龍文堂2代目の門人。鉄瓶に在銘【龍文堂】と入っているものが本家製作のものとなります。

龍文堂の鉄瓶はひとつのデザインにこだわらず、様々な個性ある鉄瓶を手掛けていますね。龍文堂安之介造の鉄瓶は特に高値がつく傾向にあり、オークション等でも高額にて取引されています。

今回お買取したこちらの鉄瓶は銘も鮮明に残っており、水漏れも見られず状態良好。共箱も合わせての保管でしたので、買取額も跳ね上がりました!ご売却、ありがとうございました。

この緻密で滑らかな鉄肌と巧緻な銀象嵌は、まさしくこだわりの職人技。横方向に施された躍動感ある銘といい、龍文堂の安之介だからこそ成せる技ですね。こうしたお品を間近で拝見出来ることは、骨董品買取専門店ならではの歓びです。

日晃堂では、茶道具をはじめ鉄瓶や銀瓶の買取にも力を入れており、状態問わず高価買取させて頂きます。ホームページに鉄瓶買取のページを新たに追加しておりますので、ご一読頂けたら幸いに存じます。査定料や出張料などの諸費用は一切頂いておりませんので、一度日晃堂の鑑定だけでもお試しくださいませ。

龍文堂買取実績はこちらです

記事カテゴリー