茶道具、掛軸、刀剣、絵画など骨董品に関する情報をご紹介いたします。骨董品買取のプロだからこそ知っている情報などもご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

TOP

      2020/01/15

遺品の茶道具を効率よく「一番高く売る方法」とは?
遺品の茶道具を効率よく「一番高く売る方法」とは?

「家族の遺品から茶道具が大量に出てきたけど、どのように処分していいかわからない」「どこに売れば高く売れるわからない」など、茶道具の遺品整理でお悩みではありませんか?今回の日晃堂コラムでは、そんなお悩みを持つ方に向けて、遺品の茶道具を売却するオススメの方法をご案内します。

遺品の茶道具を効率よく「高く売りたい」とお考えでしたら、ぜひ最後までお読みください。

遺品の茶道具を効率よく「高く売る方法」について

遺品整理の際に大量の茶道具が出てきて、どのように対処するのが一番良いのか、お悩みの方はいらっしゃると思います。遺品の茶道具の中に骨董品としての価値がありそうなものが含まれていると、スピード重視で一気に大量処分するというわけにもいきませんよね。

そこで、今回の日晃堂コラムでは遺品整理で見つかった茶道具をどのように売るのが一番良いのか、詳しくお伝えします。同じような悩みをお持ちの方は、ぜひ最後までお付き合いください。

専門業者の「出張買取」を利用する

一番オススメの方法は、骨董品買取業者の「出張買取」を利用することです。

専門業者に見てもらうことで、効率よく確実に茶道具の価値を調べてもらうことができます。
出張査定は日本全国を対象に無料で利用できる買取業者が多いので、気軽に利用することができるのもメリットです。
何よりも遺品整理のように売りたい茶道具が大量にあるときは、自宅までの出張料や査定料などが無料で利用できる、「出張買取」サービスは非常に便利。

査定の日は在宅しなければならないというデメリットもありますが、無料査定だけでも十分に試してみる価値はあります。

相見積もりをお願いしてみる

「茶道具をできるだけ高く売りたい」とお考えの方は、”あいみつ”こと「相見積もり(あいみつもり)」を取ることをオススメします。

相見積もりとは、同じ条件で複数から見積もりを出してもらうことです。
買取価格は買取業者によってそれぞれ異なるものなので、少しでも高額で売りたいとお考えならば、多少の手間や時間をかけても複数社から相見積もりを取ることは大切です。

見積もりが上がったら、その中から一番高い買取額を提示した買取業者に売ると良いでょう。

遺品の「茶道具高価買取」なら日晃堂へ

茶道具の出張査定に関心を持たれましたら、ぜひ日晃堂の出張買取サービスをご利用ください。

骨董品の大量処分も歓迎いたしますので、遺品整理で出てきた茶道具をまとめて査定して欲しいという方に出張買取はピッタリです。経験豊富な査定士がご自宅まで訪問し、目の前でひとつひとつを丁寧に真心を込めて査定いたします。

大量にある茶道具(遺品)を買取店まで持ち歩かずに済みますし、家で待っていただくだけで大丈夫ですのでストレスがたまりにくく、実際に遺品整理による茶道具の買取サービスを利用された方からも好評です。

まとめ

今回の日晃堂コラムは、遺品の茶道具を効率よく「一番高く売る方法」とは?というテーマでお届けしました。
少量であれば買取店に持ち込んだりオークションやフリマで売ることもできますが、遺品整理で大量の茶道具が見つかった場合は、そう簡単にはいきません。

今回の記事でご紹介したように、買取専門業者の無料出勤買取サービスを利用することが、最も効率よく一番高く売るための手段となります。さらに、時間や手間はかかりますが、相見積もりも同時に行うことでより高く茶道具を売ることができます。

「遺品整理で出てきた茶道具を、効率よく高く売りたい」という方は、まずはお気軽に日晃堂までお問い合わせください。茶道具の高価買取にはどこよりも自信がございます。ご相談のみでも無料で承ります。遺品の数が多い場合でも歓迎いたますし、茶道具以外にも幅広いジャンルの骨董品が買取の対象です!

長い歴史と文化を持つ茶道具のような骨董品は、一般の方には価値が分かりづらいお品物です。
日晃堂では経験豊富な査定士が、あらゆる種類の骨董品の査定を日々行っております。
茶道具の遺品整理等でお困りの事がございましたら、ぜひ私たち日晃堂にお任ください。

記事カテゴリー

トップへ戻る