茶道具、掛軸、刀剣、絵画など骨董品に関する情報をご紹介いたします。骨董品買取のプロだからこそ知っている情報などもご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

TOP

      2016/09/16

日晃堂です!
本日はあいにくの雨模様ですが元気に茶道具を買取中です。
本日午前中に出張にて鹿島一谷の建水をお買取させていただきました。

鹿島一谷の建水

鹿島一谷(かしま いっこく)(1898~1996年)は布目象嵌の技を継承する彫金家、金工家です。
今回お買取した茶道具は黄銅(真鍮製)の金彩文の建水です。

建水とは点前中に茶碗をすすいだお湯や水を入れる器で「水こぼし」や「こぼし」とも呼ばれます。
流石は人間国宝、鹿島一谷!!気品ある逸品ですねー。

共箱

saaaaa

建水の底には「一谷造」の銘が彫られています。
茶道具といえば茶碗や鉄瓶、棗、香炉などのお買取が多いですが建水買取もお任せ下さい!
人間国宝である鹿島一谷の作であれば素銅水滴、銀水瓶、銀香合など高価買取いたします!

茶道具買取実績はこちらです

記事カテゴリー

トップへ戻る