骨董品・美術品買取専門店【日晃堂】は骨董品であれば、価値を目利きしどのような状態でも高価買取いたします!



      2016/09/16

早いものでもう12月ですねー。
まだまだ寒さ厳しいですが、くれぐれもご自愛くださいね。
さて本日の茶道具はこちらです!
竹影堂の蓋置をお買取です。
竹影堂の蓋置

南鐐純銀製で「榮眞」の刻印がありますね。

竹影堂榮眞
蓋置(ふたおき)とは茶道では釜の蓋をのせる台として用います。
点前初めや、長板を用いない点前の際には、柄杓を引くのにも使われます。

竹影堂は京都より寛政年間より代々続く錺匠です。
榮眞(えいしん)は4代以降代々襲名されている号です!!!

4
共箱入りのお品です。
蓋置の素材には金属、陶磁器、木、竹などいろいろあり日晃堂では茶道具の蓋置を高価買取中です!!
竹影堂をはじめ蓮田修吾郎や千家職家金物師の中川浄益の蓋置の買取実績も多数ございます。
ぜひご売却の際には日晃堂をご用命くださいませ。

茶道具の買取実績はこちらです

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

 - / / /

茶道具買取なら、
その価値を丁寧に査定

茶道具買取は【日晃堂】にお任せ下さい。昔から家にあるものが、高額な骨董品だった…なんて良くお聞きします。茶道具であれば茶碗、鉄瓶、香炉、棗、また煎茶道具など状態を問わず、どこよりも茶道具を高価買取いたします!いつでも無料鑑定をご利用ください。

骨董品のことならお気軽にお問い合わせください

受付時間:9:00~20:00

メール査定

24時間受付

メールボタン
選べる買取方法
  • 出張
  • 宅配
  • 店頭
スマホから送る
QRcode

QRコードを読み取るとスマホ申込フォームから簡単に写真が送れます!

記事カテゴリー

トップへ戻る