【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

茶道具、掛軸、刀剣、絵画など骨董品に関する情報をご紹介いたします。骨董品買取のプロだからこそ知っている情報などもご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

TOP

   

おはようございます!茶道具買取專門の日晃堂です!
3連休ですね、今回は十三代田原陶兵衛の茶道具(花器)をお買取です!
十三代田原陶兵衛の花器

田原陶兵衛は深川窯(深川萩)の名窯です。
毛利家の御用窯として350年の歴史をもっています。
今回は当代、十三代田原陶兵衛の萩焼花器です!

茶道の世界では「一楽、二萩、三唐津」という言葉がありますが、
萩焼の茶碗や焼き物は非常に高く評価されています。

萩焼は土味が魅力でありますし、釉に入った貫入がまたいい味わい表情を見せてくれます。
長く使っていると趣きのある色染みが生じるのも萩焼の特徴でもあり魅力ですねー。
お品の花器は蔵整理でお譲りいただいたお品の中の1つ。萩焼の掛花入ですが見事ですねー。
花器は茶席などお席に使う茶道具で花入と呼ばれます。華道で使われる花器と共用できるものもあればできない花器もあります。

日晃堂では田原陶兵衛の茶碗も高価買取中です!
また茶道具・花器買取にも力を入れておりますのでご売却の際はぜひとも声をお掛け下さい!!

花入買取実績はこちらです

記事カテゴリー