【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

茶道具、掛軸、刀剣、絵画など骨董品に関する情報をご紹介いたします。骨董品買取のプロだからこそ知っている情報などもご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

TOP

   

都喜ヱ門の大島紬

本日は京都、神戸と出張査定に行ってきました。
お買取したお品は着物好きなら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
本場大島紬の名門 藤絹織物謹製「都喜ヱ門」ブランドの反物です。
軽いシミ、汚れがありますがコンデション状態は良いお品物です。
都喜ヱ門の大島紬の証紙
証紙ですね。
着物買取、紬買取の査定においてかなり証紙の有無は重要です。
画像はまたの機会にご紹介しますが、地球印と呼ばれる奄美大島産の本場奄美大島紬の証紙と旗印と呼ばれる鹿児島市産の本場大島紬の証紙になります。

今回の「都喜ヱ門」大島紬の証紙ですが太陽のマーク印の証紙ラベルが貼られていますよね。
ただ奄美大島産の本場奄美大島紬ではなく本場大島紬になります。
鹿児島市産の大島紬ですが「都喜ヱ門」はこの証紙が貼られているわけです。

大島紬は染料や染色方法などでも呼び方が異なり「泥大島」「藍大島」「泥藍大島」があります。
その中でもやはり人気は泥大島でしょうか。
大島紬のふるさとである奄美大島へ何度か足を運んでいますが、やはり良いですよ。

親子3代に渡って着ることができると言われる大島紬ですが着心地の良さ、風合い、丈夫さなど魅力は尽きません。
藤絹織物が誇る都喜ヱ門の大島紬のご売却の際にはぜひ日晃堂をご用命くださいませ。

大島紬買取実績はこちらです

記事カテゴリー