【詐欺サイトに関する注意喚起】弊社を偽ったオークションサイトの存在を確認しております。詳しくはこちらをご確認ください。

お気軽にご相談・ご質問、お問合わせください

0120-961-491

受付時間 9:00~19:00 (年中無休 年末年始除く)

掛軸は処分でなく買取がおすすめな理由

TOP

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

掛軸処分
掛軸処分

日本では一般のご家庭の床の間にまで浸透している掛軸。飛鳥時代に仏教と共に中国から伝わったと言われており、古いものや有名作家の作品などは大変貴重で高価な骨董品です。しかし相続や贈与などで掛軸を手に入れても、興味がなく処分を考える人もいると思います。掛軸を難しく考えてしまうのは掛軸特有の世界観から来る独特の敷居の高さが原因だと思いますが、そんな時は処分ではなく迷わず買取がおすすめです!

掛軸の処分がもったいない理由

先述したように掛軸は処分に出さずに買取を考えた方が大変お得なのですが、今回はその「掛軸の処分がもったいない」という理由について紹介します。

掛軸の処分01:作家物の掛軸作品の価値は非常に高い

高名な作家の掛軸作品は非常に高価です。作家の作品だと気づかないで処分してしまうと、実際は何百万円という単位で損をしているかもしれません!!!

掛軸の処分02:掛軸は無価値に見えても高い場合がある

興味がない方にとってはただの絵や落書きに見えるような掛軸でも、実際は100万円以上の価値がある作品だったという事は、掛軸買取においては珍しい話ではありません。

分かりやすい作家物の作品であれば作家名や作風から判断が可能ですが、芸術家やコレクター間で有名な作家の作品の場合は一般の方にとってはただの絵にしか感じない作品も多くあり、そういった作品は一見価値が低そうに見えても非常に価値が高いという可能性もあります。

日本の伝統文化に触れる機会の少ない現代人からしてみれば、よくわからない文字や絵が描かれている掛け軸は「明らかに価値のない存在」に見えるかもしれませんが掛け軸や骨董品の多くは見た目だけではわからない良さがあるため、その価値を正しく判断できる方々のみがコレクターになれるのです。このような実情から考えても、自宅内で掛け軸を見つけた時には「捨てるのではなく、鑑定士に見てもらう」という選択をする方が賢い判断だと言えます。

そして、中国関係の美術品は非常に高額な評価になるものが多く、掛軸においても例外ではありません。ただ、一般のお客さまにはその作品が中国の物かどうか区別することは難しいので、簡単にできる中国掛軸の見分け方をご紹介します。

1:軸先

掛軸の両端に出ている部分を軸先といいますが、中国の掛軸はこの部分が大きかったり、あるいは無かったりします。

2:表木

掛軸が巻いてある時にできるかまぼこ状の出っ張りの部分を表木(ひょうもく)といいます。横から見ると普通は半円のかまぼこになるような形状をしていますが中国のものは横から見ると四角い形をしていることが多いです。

3:長さ

今回一番の重要ポイントは掛軸の長さです。掛軸を広げて見たり掛けてみたりしたときに、たまに長すぎて掛からないものがあります。10センチ程度でなく30センチ以上長いとき、この場合中国の古い掛軸である可能性がかなり高いです。
しかも高額な査定になる可能性も高いです。


3に該当したら期待してください。さらに1、2に当てはまればそれは間違いなく中国掛軸と言っても過言ではありません。そんなときは是非、実績豊富な日晃堂にご相談ください。査定も完全無料でご相談から承っております。

注意点として、近年に中国を旅行したときにお土産で買ってきた掛軸などは中国掛軸でも価値は期待できません。目安としては戦前から伝わっているものだと価値の高い可能性が高くなります。

掛軸の処分03:処分も買取も手間が同じ

掛軸自体は基本的にほとんどが「燃える物」ですので処分を考えたら非常に簡単です。量によっては燃えるごみとして掛軸を処分する事も可能ですが、買取でも段ボールを送ってもらって詰めて送るだけで買取してもらう事が出来ますし、量が多ければ業者に来てもらって運び出しから全て行ってもらう事が出来ますので、実は掛軸の処分と買取は手間がほとんど変わりません。掛軸を単に燃やして性分する事はもったいなく感じますし、折角なら買取で収入を得たうえで欲しい人の手に渡る方が良いでしょう。

また、一流の掛け軸を収集している家では、同じく高い価値のある骨董品も収集しているケースが高いため、自宅に鑑定士を招いて祖父母の部屋や蔵全体をチェックしてもらっても良いでしょう。思いもよらぬ高価な骨董品が見つかるかもしれません。コレクターのセンスが良い場合は、ひとつの部屋に収納されている物だけで100万円以上の査定額が出ることも珍しくなく、また遺品整理も兼ねる事ができますので現金化と整理というダブルのメリットを求めて相談をしてみても良いでしょう。

掛軸の処分を考えるならば、まずは日晃堂にご相談ください

骨董品買取専門業者であり掛軸専門鑑定士も在籍しているからこそ、日晃堂ではどこよりも高く買取する自信がございます。無料で全国対応可能ですのでお気軽にご相談ください。どれだけ量が多くても運び出しから全て行い、どこよりも高く適正な査定にてお買取りさせていただきます!

また、日晃堂では「査定のみ」や「まずは相談から・・・」というようなご依頼に関しても喜んでお待ちしています。

もちろん無料で対応させて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。あなたの大切な掛軸を売るのであれば、どこよりも掛軸を高価買取する自信がある日晃堂にお任せください!

掛軸買取なら、
その価値を丁寧に査定

掛軸買取なら掛軸専門鑑定士がいる【日晃堂】にお任せください。掛軸であればどのような状態でも真贋鑑定の上、高価買取いたします!手数料無料の出張査定もご利用ください、地方にお住まいの方でもご相談に応じ、お伺い致します。日本画だけでなく中国掛軸も高値で買取します。

買取実績投稿日:

伊藤若冲
伏見人形図
買取
参考価格
1,148,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

河鍋暁斎
狂言の図
買取
参考価格
198,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

川合玉堂
東方朔
買取
参考価格
63,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

橋本雅邦
千山萬獄図
買取
参考価格
200,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

福田平八郎
河豚
買取
参考価格
100,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

平福百穂
渓山白雲
買取
参考価格
90,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

松林桂月
江旁春色図
買取
参考価格
60,000
この買取実績の詳細

買取実績投稿日:

馮鏡如(ふうきょうじょ)
松図/霊芝図
買取
参考価格
15,000
この買取実績の詳細

※買取価格は季節や年数により相場が変動します。掲載されている買取価格は参考価格で買取価格を保証するものではありません

※食器など世の中に同様の商品が複数存在しているお品物は過去に買取をした類似商品の画像を掲載している場合がございます。

出張買取保証・30%UP

※30%UP対象商品:骨董品、美術品、食器
※査定時の買取価格に30%UPを上乗せして金額をご提示させていただきます。
※店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。
※キャンペーンの併用は不可です。

買取についてのご相談・ご依頼はコチラ

日晃堂のオペレーターが、お客様のご相談など
丁寧に対応させていただきます。
些細なことでもお気軽にお電話ください。

骨董品・古美術品の相談をする

0120-961-491

受付時間 9:00~19:00 (年中無休※年末年始除く)

 関連記事

掛軸査定
【掛軸を査定】掛軸の査定価格はどう決まる?

掛軸の査定は何を基準に行っているかご紹介します 掛軸は日本の家の床の間や茶道の際には欠かせない物です。鎌倉時代から室町時 […]

掛軸を売る
【掛軸を売る】掛軸を売る時の心得

掛軸を売る際に大切な事は買取業者選びです。 日本の侘び寂びを象徴する事の一つに茶道があげられますが、その茶道で重要な役割 […]

掛軸とは
【掛軸とは?】掛軸の定義とは

掛軸とはどういう定義? 掛軸と聞くとパッとイメージできると思います。床の間に飾っている掛物のことです。 「自宅ないしどこ […]

記事カテゴリー