骨董品・美術品買取専門店【日晃堂】は骨董品であれば、価値を目利きしどのような状態でも高価買取いたします!

7月21日(日)現在、システム障害によりお電話でのお問い合わせが出来ない状態となっております。メールでの各種受付は通常通り行っております。
ご迷惑をおかけしますが、復旧までしばらくお待ちください。

TOP

      2016/09/15

日晃堂です!昨日は加藤唐三郎の茶入をお買取です!
加藤唐三郎の古瀬戸茶入

加藤唐三郎(赤津窯)は代々、尾張徳川家御用窯そして瀬戸陶業の祖と言われています。
代々唐三郎を襲名しており現在は31世加藤唐三郎です。
古瀬戸、黄瀬戸、おりべ、おふけ焼などが特徴です。
赤津焼古瀬戸の茶入れ

お品は象牙蓋の赤津焼古瀬戸の茶入れになります。
赤津焼には赤津七釉と呼ばれる釉薬があり「灰釉」「鉄釉」「古瀬戸釉」「黄瀬戸釉」「志野釉」「織部釉」「御深井釉」がそうですね。
古瀬戸釉は茶褐色が特徴の釉薬で、多くの茶道具で使われてきた釉薬で特に古瀬戸の茶入は有名です。

加藤唐三郎の作品買取実績の多い日晃堂では茶入・汁次・水指など高価買取いたします。
茶道具や黄瀬戸、古瀬戸買取もお任せください!!!

茶入買取実績はこちら

茶道具買取なら、
その価値を丁寧に査定

茶道具買取は【日晃堂】にお任せ下さい。昔から家にあるものが、高額な骨董品だった…なんて良くお聞きします。茶道具であれば茶碗、鉄瓶、香炉、棗、また煎茶道具など状態を問わず、どこよりも茶道具を高価買取いたします!いつでも無料鑑定をご利用ください。

買取申込、ご相談、査定の依頼など

骨董品のことならお気軽にお問合せ下さい

0120-961-491
受付時間
9:00~20:00
(年中無休 ※年末年始除く)

記事カテゴリー

トップへ戻る