【詐欺サイトに関する注意喚起】弊社を偽ったオークションサイトの存在を確認しております。詳しくはこちらをご確認ください。

お気軽にご相談・ご質問、お問合わせください

0120-961-491

受付時間 9:00~19:00 (年中無休 年末年始除く)

浮世絵買取なら買取実績が豊富な日晃堂にお任せ下さい。どのような状態の浮世絵でもしっかり査定いたします。

TOP

浮世絵買取なら買取実績が豊富な日晃堂にお任せ下さい。どのような状態の浮世絵でもしっかり査定いたします。

長年の経験により価値に見合った
納得の買取価格をご提示いたします。

浮世絵買取

浮世絵の
ご売却をお考えならお任せください

概要

処分にお困りの浮世絵はございませんか?
日晃堂には家を整理中に出てきた浮世絵や、引っ越しなどで片づけたい浮世絵など多数のご相談をいただきます。浮世絵は有名作家が多数いますが、世界的に人気かつ価値が高いために贋作も存在します。買取業者の中には偽物であることを危惧して、買取価格を低めに提示してしまうところもあるほどです。そのため査定士の目利きが重要となるお品物でもあるのです。

浮世絵の買取は上記の理由でプロでも経験がないと難しいとされます。日晃堂では、浮世絵の買取経験が豊富な査定士が数多く在籍している為、価値に見合った買取価格をご提示させていただきます。種類・状態は問わず、どのような浮世絵であっても日晃堂では査定対象となっております。査定料など手数料は全て無料ですので、買取価格や価値だけ知りたいお客様もお気軽にご相談ください。

浮世絵買取は買取店選びが非常に重要です

浮世絵などの骨董品は、依頼する買取店によって買取価格が大きく変動いたします。
作家の価値や真贋を目利きできない買取店に依頼した場合、高価値の骨董品でも価値以下の買取価格を提示される可能性があります。日晃堂は浮世絵であれば、どの骨董品買取店よりも、より正確な目利きができる自信があります。どのような浮世絵でも、お気軽にご相談ください。

浮世絵 「藤原保昌月下弄笛図」月岡芳年

月岡芳年 藤原保昌月下弄笛図
総合買取業者
買取価格
骨董品買取専門店A社
買取価格
骨董品買取専門店B社
買取価格
1,500,000 1,850,000 2,100,000
2,300,000
月岡芳年 藤原保昌月下弄笛図

浮世絵の買取実績

月岡芳年 「奥州安達がはらひとつ家の図」をお買取りしました。

月岡芳年 奥州安達がはらひとつ家の図
浮世絵/出張買取
埼玉県さいたま市 60代男性

月岡芳年の作品をお買取りしました。最後の浮世絵師とも呼ばれる、明治時代に活躍した月岡芳年の傑作の一つです。恐ろしくも悲しい鬼婆伝説を作品にしたもので、構図から鬼気迫る雰囲気が伝わってくる作品です。査定させていただいたところ、状態が良く高額にて買取させていただきました。

歌川国芳 「誠忠義士伝」をお買取りしました。

歌川国芳 誠忠義士伝
浮世絵/出張買取
神奈川県横浜市 50代女性

歌川国芳の作品をお買取しました。幕末を代表する浮世絵師のひとりで、武者絵を得意としています。「誠忠義士伝」は人気の浮世絵シリーズで、50枚のシリーズものです。武士など総勢50人が、時にはカッコよく、時にはユーモラスに描かれています。査定させていただいたところ、保存状態が良かったためしっかりと価格を提示させていただきました。

  • 葛飾北斎 北斎漫画 第二編
    千葉県柏市

    浮世絵

    葛飾北斎

    北斎漫画 第二編

  • 山村耕花 梨園の華
    兵庫県姫路市

    浮世絵

    山村耕花

    梨園の華

  • 月岡芳年 美勇水滸伝
    埼玉県さいたま市

    浮世絵

    月岡芳年

    美勇水滸伝

  • 古地図 大日本道中独案内図
    愛知県豊田市

    浮世絵

    作者不明

    古地図 大日本道中独案内図

  • 春画
    福岡県北九州市

    浮世絵

    作者不明

    春画

  • 小林清親 朝鮮豊島海戦之図
    神奈川県厚木市

    浮世絵

    小林清親

    朝鮮豊島海戦之図

その他絵画買取はこちら

浮世絵の査定ポイントをご紹介します

月岡芳年 藤原保昌月下弄笛図

作品・作家

作家や作品の将来性

サインの有無

作品の影響力

商品の状態

具体的な査定ポイントは?

浮世絵の主な査定ポイントは「作家」「サインの有無」「摺った時期」「技法」「状態」「肉筆画か否か」となっており、特に「作家」が重要です。
浮世絵の買取市場は判断基準として分かりやすい「作家」で価値を判断します。有名作家であれば市場の需要があり、高い価値がつきます。市場での作家の評価や、需要に敏感になることが浮世絵の査定で重要です。
日晃堂では作家が分からない作品でも、経験豊富な査定士がしっかり査定させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

日晃堂は傷や汚れのある浮世絵でも正しく査定致します。

作品に傷や汚れがあると、それを逆手に極端に値段を下げる買取業者が存在します。また経験の浅い査定士は傷を正しく見れず、低すぎる金額をつけてしまうこともあるでしょう。
日晃堂では、傷や汚れがついている浮世絵でも正しい価値をつけることが可能です。それは確かな目を持つ専門の査定士が多数在籍しているため可能にしています。
この項目では日晃堂が、どのように傷や汚れを見ているのかをご紹介します。浮世絵は年数が経過しているものが多く、傷や汚れも多種多様です。今回はそんな浮世絵の中からよく見受けられるものを挙げましたので、ご参考ください。

主な傷や汚れの種類の種類

  • シミ
    シミ

    シミは修復が可能な汚れで、他の傷や汚れよりは評価が下がりません。シミは大きさではなく濃度によって修復の費用が変化します。シミが多くあるから浮世絵の買取金額が低いだろうという心配は必要ありません。

  • カビ
    カビ

    カビはシミと同様に修復も可能です。よって、他の傷や汚れよりは評価は下がりづらいものとなっています。評価方法も同じで、濃度により評価額が変わります。カビがたくさんあるから浮世絵の買取金額が低いという心配は不要です。

  • 変色

    変色はその名の通り、色が変化することを指します。浮世絵は年数が経過しているものが多く、環境によっては変色の可能性があります。症状を抑えるためには保管環境に注意が必要です。

  • 破れ
    破れ

    作品が破れている状態を指します。破れは致命的な傷で、絵が書いてある部分に破れがあると評価が大きく下がる可能性があります。

目の前で査定します

汚れや傷をつけないためには?

お持ちの浮世絵に汚れや傷をつけないためには、ご自宅で管理する際の環境に配慮することが重要です。下記に浮世絵を管理する際のポイントを記してあるのでご参考にしていただければ幸いです。また知識がない業者が雑に扱うことによってできる傷や汚れもあります。引越し等の持ち運びの際には、信頼できる専門性の高い業者に頼むことをお勧めいたします。買取でしたら美術品・骨董品専門の日晃堂へお問合わせください。
  • 温度や湿度に気を配り、空調の利きやすい寝室やリビングで浮世絵を保管。

  • 直射日光が当たる場所は避ける。

  • 湿気が溜まりにくい風通しの良い場所で浮世絵を保管する。

  • 持ち運び等には十分注意し、浮世絵に物理的な傷をつけないように気を配る。

買取強化作家

取り扱い浮世絵作家一覧

  • 安達吟光
  • 歌川国貞
  • 歌川国芳
  • 歌川貞秀
  • 歌川豊国
  • 歌川豊宣
  • 歌川広重
  • 歌川芳艶
  • 歌川芳虎
  • 落合芳幾
  • 勝川春章
  • 葛飾応為
  • 葛飾北斎
  • 河鍋暁斎
  • 川瀬巴水
  • 菊川英山
  • 喜多川歌麿
  • 渓斎英泉
  • 小林清親
  • 鈴木春信
  • 鳥文斎栄之
  • 月岡雪鼎
  • 月岡芳年
  • 東洲斎写楽
  • 鳥居清長
  • 豊原国周
  • 長谷川貞信
  • 菱川師宣
  • 水野年方
  • 山崎年信
  • 山村耕花
  • 楊洲周延
  • 吉田博

浮世絵とは?浮世絵の定義

浮世絵とは、江戸時代初期に生み出された、絵画のジャンルの一つを指します。 主に、筆で直接描く「肉筆画」と、木製の原版によって制作される「木版画」に分けられます。 高価な「肉筆画」と違い「木版画」は大量生産により低価格で販売されたため、庶民に広がることとなり、大衆文化として定着しました。


「木版画」は版画の性質上、企画を立案する「版元(はんもと)」「絵師(えし)」、「彫師(ほりし)」、「摺師(すりし)」が分業する制作スタイルがとられていました。「冨嶽三十六景」で有名な「葛飾北斎」は「絵師」に当たります。
19世紀後半のパリ万国博覧会をきっかけに、西洋の人々にも人気を博しました。「葛飾北斎」や「歌川広重」など日本でも世界でも広く親しまれている作家が多数生まれ、世界に影響を与えた絵画ジャンルです。

浮世絵の歴史

  • 菱川師宣「見返り美人図」
  • 東洲斎写楽「三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛」
  • 葛飾北斎「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
  • 歌川国芳「相馬の古内裏」

浮世絵の歴史

庶民向けの絵画、「浮世絵」の誕生

浮世絵は17世紀に江戸で誕生しました。江戸時代初期、政治の安定と発展により、庶民階級による芸術文化が栄えることとなります。そこに木版印刷技術の向上も伴い、江戸の大衆文化として大流行したのが浮世絵です。初期の浮世絵は俗画や美人画が主流で、歌舞伎や風俗などが描かれました。

錦絵の登場と浮世絵の全盛期

18世紀には錦絵という多色摺りの技法が誕生し、浮世絵はさらに発展します。この時代に錦絵の開発に大きく貢献した「鈴木春信」や「葛飾北斎」「歌川広重」などの巨匠が多く生まれました。また名所絵や武者絵など新しいジャンルが生まれ、浮世絵は全盛期に入ります。

衰退と海外への進出

江戸時代に誕生し最盛期を誇った浮世絵ですが、明治時代の西洋化により次第に衰退していきます。しかし19世紀末にフランスで開催された万国博覧会にて、浮世絵は高く評価されることとなります。ジャポニズムと称され、ゴッホ等の作家に多大な影響を与えました。浮世絵は衰退後も日本、海外に多様な影響を与え続け、現代においても漫画やアニメなどその美術的な系統は受け継がれています。

浮世絵の有名作家をご紹介

日晃堂が選んだ浮世絵の代表的な作家をご紹介します。下記で紹介する作家の作品は強化買取中ですので、お持ちでしたらぜひ日晃堂までお問合わせください。日晃堂に在籍している専門家の査定士が買取致します。

葛飾北斎

葛飾北斎「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」

葛飾北斎とは? 葛飾北斎は、江戸時代後期の浮世絵師です。風景画の「富嶽三十六景」や漫画を描いた「北斎漫画」など多様な作品を残しています。海外にも多大な影響を与え、ジャポニズムとしてヨーロッパ絵画に影響を与えました。葛飾北斎は多彩な技術とその偉業から、日本の浮世絵を代表する巨匠の一人です。

葛飾北斎の代表作 「富嶽三十六景」
葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景」は、19世紀初頭に制作された浮世絵の連作です。46図の風景画からなり、その全てが富士山を中心に描かれました。「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」は一度は見たことのある名画です。どちらも見事な構図と表現力で、富士山が凛々しく描かれています。

喜多川歌麿

喜多川歌麿「なくて七癖 騒敷癖」

喜多川歌麿とは? 喜多川歌麿は美人画で知られる、江戸時代後期の浮世絵師です。独自の彩色技法と華麗なデザインで人気を博し、特に女性の美しさを描く技巧に優れ美人画の巨匠と呼ばれました。喜多川歌麿の作品は広く親しまれ、葛飾北斎や歌川広重とともに海外で高く評価されている浮世絵師の一人です。

喜多川歌麿の代表作 「寛政三美人」
寛政三美人は、喜多川歌麿による江戸時代の浮世絵です。当時「寛政の三美人」と呼ばれていた人気美女3人を、俗っぽさを感じさせることなく、優美な雰囲気で描きました。美人画の名品として高く評価され、当時の女性の美意識や時代の趣を伝える貴重な作品となっています。

歌川広重

歌川広重「東海道五十三次 日本橋 朝之景」

歌川広重とは? 歌川広重は、江戸時代末期に活躍した浮世絵師です。火消が家業である家に生まれ、初期は火消しと画業の二足草鞋で活動していました。代表作に「東海道五十三次」や「富士山系列」があり、風景画で知られています。「ヒロシゲブルー」と呼ばれる青色の美しさが有名で、国内外で高く評価されています。

歌川広重の代表作 「東海道五十三次」
歌川広重の傑作といわれている東海道五十三次は、東海道を描いた55図の浮世絵連作です。明快な色の対比と独特のユーモアで人物と風景を描きました。当時の江戸で人々の旅への欲求を刺激し、好評を博しました。

はじめての方でも安心して
ご利用いただけます

日晃堂で骨董品・古美術品を売るのはとてもカンタンです

  1. 01

    お問い合わせ

    電話、LINE、メールで
    らくらく
    お申し込み。

  2. 02

    査定

    出張買取は全国どこでも。
    店頭や宅配もお気軽に。

  3. 03

    お支払い

    即!その場で現金お手渡し。
    ※宅配買取は振込

ご都合に合わせて選べる

買取方法

出張買取保証・30%UP

※30%UP対象商品:骨董品、美術品、食器
※店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。
※キャンペーンの併用は不可です。

買取についてのご相談・ご依頼はコチラ

日晃堂のオペレーターが、お客様のご相談など
丁寧に対応させていただきます。
些細なことでもお気軽にお電話ください。

骨董品・古美術品の相談をする

0120-961-491

受付時間 9:00~19:00 (年中無休※年末年始除く)
概要
どのような浮世絵でもお気軽にご相談ください

作家や真贋が不明な浮世絵でもお気軽にご相談ください。浮世絵の買取経験の豊富な日晃堂の査定士が、しっかりと査定させていただきます。額縁の破損や作品の汚れなど状態は問いません。作家名がわからない浮世絵でも、しっかり査定致します。また、査定料や訪問料は一切頂きませんので、ご相談やお問い合わせも積極的に受けさせていただいています。もしご売却をお考えの浮世絵がありましら、経験豊富な日晃堂へお気軽のお問い合わせください。

他店で断られた状態不良の
お品物でも
お気軽にお問合せください

独自の販売ルートを確立している日晃堂なら、以下のようなお品物でも、しっかりと査定することが可能です。

ご売却をご検討中の古美術品・骨董品がございましたら、査定は完全無料ですので、お気軽にお問合せください。

  • 欠け

    欠け

  • 汚れ

    汚れ

  • 変形

    変形

  • サビ

    サビ

  • シミ

    シミ

  • 虫食い

    虫食い

骨董品・食器買取における対応エリア

日晃堂の骨董品買取は全国対応!
日本全国どこからでもご利用いただけます。
北海道・東北エリア
信越・北陸エリア
東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

出張買取保証・30%UP

※30%UP対象商品:骨董品、美術品、食器
※店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。
※キャンペーンの併用は不可です。

買取についてのご相談・ご依頼はコチラ

日晃堂のオペレーターが、お客様のご相談など
丁寧に対応させていただきます。
些細なことでもお気軽にお電話ください。

骨董品・古美術品の相談をする

0120-961-491

受付時間 9:00~19:00 (年中無休※年末年始除く)