小林古径の作品買取ならどこにも負けません!
確かな鑑定力により小林古径の作品であれば買取に自信がございます!

小林古径の作品買取なら日晃堂にお任せください!買取に自信がございます!

小林古径絵画

小林古径(コバヤシコケイ) 1883年-1957年


小林古径は大正から昭和にかけて活躍した日本画家。
日本画界を新たに展開させるのに重要な役割を果たした人物でもあります。大正から昭和というのは西洋からも次々と新たな美術が取り入れられ、その時代の様々な思想の流れがあった中、古径は日本画本来の深さを大切にしながらも、新しい時代にも相応しくなるよう日本画を昇華させ、想像し続けた人物です。


古径(本名:小林茂)は新潟家の高田(現在の上越市)にて誕生しました。
早くに家族を亡くした古径は明治32年、16歳の時に上京し、日本画家であった梶田半古の元で日本画を学びます。


大正12年に大英博物館に訪れた古径は「女史箴図巻」を模写したとされています。これは、後の古径の画風に大きく響くきっかけとなりました。蚕の吐く糸と評される程その繊細なタッチを感じる事ができる中国古典を研究した古径は東洋絵画の命ともいえる線画の技術に磨きを掛けました。
その研究の成果が顕著に表れているのが古径の代表作である「髪」です。簡潔的に勢いや力強さを感じさせる線とシンプルな色彩は女性の柔らかさや体温までも繊細に描き出しました。
この古径の画は日本で初めての切手のデザインともなりました。


古径の画風は代表作である「髪」のように、無駄のない洗練された線画と、濁りのない透き通った心地のいい色彩から成されている作品が数多く存在します。
そういった古径の作品は品格に満ち溢れており、日本画ならではの伝統的な美しさを感じることができます。しかしこれらの画風も古径が徹底的にしリアリズムを追い求めたから得られたものとされています。
日本画と西洋美術といった表現方法がある狭間で古径は自らの画風を成立させるため格闘と葛藤を繰り返しました。


【小林古径・代表作】

  • 『髪』
  • 『加賀鳶』
  • 『竹取物語』
  • 『清姫』
※人気の作家ですので、偽物や工芸印刷も多数出回っております。

ご売却をお考えの絵画がございましたら日晃堂にお任せください!

独自ルートによる販売経路を確立しておりますので、他店以上の高額買取が可能ですので、 他店での査定金額にご不満の方、売却される前に是非ご一報ください!

鑑定には経験豊富な古美術専門鑑定員のいる日晃堂にお任せ下さい。 価値ある資産を誠心誠意、正当に評価させて頂きます!

無料出張買取や、無料宅配買取も致しております。 何でもお気軽に電話・メールにて相談下さい。

作家リスト

【ア行】
【カ行】
【サ行】
【タ行】
【ナ行】
  • 中尾淳
  • 中島千波
  • 中路融人
  • 中野嘉之
  • 中村岳陵
  • 中村大三郎
  • 中村貞以
  • 中村不折
  • 中村正義
  • 中村宗弘
  • 西村五雲
  • 西山完瑛
  • 西山翠嶂
  • 西山英雄
  • 野崎幻庵
【ハ行】
【マ行】
【ヤ行】
  • 山川秀峰
  • 山口華楊
  • 山口蓬春
  • 山本丘人
  • 山元春挙
  • 山本梅逸
  • 結城素明
  • 横山操
  • 横山大観
  • 与謝蕪村
  • 吉岡堅二
  • 吉田善彦
  • 頼聿庵
【ラ・ワ行】

買取申込、ご相談、査定の依頼など

骨董品のことならお気軽にお問合せ下さい

0120-961-491
受付時間
9:00~20:00
(年中無休 ※年末年始除く)
初めてのお客様買取10%アップ

トップへ戻る