伊藤深水の作品買取ならどこにも負けません!
確かな鑑定力により伊藤深水の作品であれば買取に自信がございます!

伊藤深水の作品買取なら日晃堂にお任せください!買取に自信がございます!

伊藤深水絵画

伊藤深水(イトウシンスイ) 1898年-1972年


伊藤深水は大正から昭和にかけて活躍した浮世絵師、版画家、日本画。
実娘に女優やタレントとして活躍した朝丘雪路がいます。


深水(本名:伊藤一)は東京都の深川にて誕生しました。ですが、両親に関してなど出生の詳しい事は実はよく分かっておらず、深水がまだ赤ん坊の頃に伊藤半三郎の元に引き取られたとされています。しかし、養父が失業してしまい後に家庭が崩壊。半三郎氏の妻や愛人、姉の家などを転々とすることになります。
深水が9歳になると家庭の経済を助けるために通っていた小学校を中退し、看板屋に奉公に赴き、やがて東京の印刷会社に移ります、この頃に看板屋に奉公していた経験もあってか画家になりたいという将来の夢を描くようになり、その事を会社に話すと、本社の図案部に異動してもらうことができたそうです。この時の深水はまだ若干10歳の歳の時でした。


図案部に異動した深水はまず、日本画家であった結城素明より画の初歩を学びました。
結城素明より教えを得た深水はみるみる内に上達し、その才能に目を留めた当時の図案部の部長が日本画家であった水野年方の弟子であったため、同門の画家であった鏑木清方に紹介し、深水は清方の元へ弟子入りすることとなりました。このようにして深水は日本画家として幸運なスタートを切ることになります。
鏑木は深水に画だけではなく勉強を学ぶ機会も与え、夜学に通い、鏑木から直に画を学び、さらには独学で絵を学ぶという徹底した生活を送ることになりましが、この経験があり、深水は画家として飛躍していきました。


【伊藤深水・代表作】

  • 『対鏡』
  • 『清方先生像』
  • 『聞香』
  • 『月夜図』
※人気の作家ですので、偽物や工芸印刷も多数出回っております。

ご売却をお考えの絵画がございましたら日晃堂にお任せください!

独自ルートによる販売経路を確立しておりますので、他店以上の高額買取が可能ですので、 他店での査定金額にご不満の方、売却される前に是非ご一報ください!

鑑定には経験豊富な古美術専門鑑定員のいる日晃堂にお任せ下さい。 価値ある資産を誠心誠意、正当に評価させて頂きます!

無料出張買取や、無料宅配買取も致しております。 何でもお気軽に電話・メールにて相談下さい。

作家リスト

【ア行】
【カ行】
【サ行】
【タ行】
【ナ行】
  • 中尾淳
  • 中島千波
  • 中路融人
  • 中野嘉之
  • 中村岳陵
  • 中村大三郎
  • 中村貞以
  • 中村不折
  • 中村正義
  • 中村宗弘
  • 西村五雲
  • 西山完瑛
  • 西山翠嶂
  • 西山英雄
  • 野崎幻庵
【ハ行】
【マ行】
【ヤ行】
  • 山川秀峰
  • 山口華楊
  • 山口蓬春
  • 山本丘人
  • 山元春挙
  • 山本梅逸
  • 結城素明
  • 横山操
  • 横山大観
  • 与謝蕪村
  • 吉岡堅二
  • 吉田善彦
  • 頼聿庵
【ラ・ワ行】
骨董品のことならお気軽にお問い合わせください

受付時間:9:00~20:00

メール査定

24時間受付

トップへ戻る