趙之謙(チョウシケン)の買取ならお任せください!
確かな鑑定力により趙之謙の作品を買取いたします!

趙之謙(チョウシケン)の掛軸買取なら日晃堂にお任せください!真心を込めて買取いたします!

趙之謙掛軸

趙之謙(ちょうしけん) 1829年-1884年


中国・浙江省紹興出身の書家であり、画家、篆刻家としても知られる人物です。
代々富商である趙家に次男として生まれています。

少年時代は、次第に家に引きこもる様になっていた様ですが、蔵書が沢山あった為、読み漁る日々を送っていたそうです。
15歳の頃より、金石学を好んで学ぶようになっています。

20歳に秀才となりましたが、太平天国の乱が起き、科挙の試験は中断された為、長きにわたり受験する事が出来なくなっています。
この期間に、趙之謙の家は破壊され、沢山の蔵書も全て失っています。

仕事の無かった趙之謙は、塾の講師などをして生活していましたが、按察使繆梓に誘われ幕客となっています。

1859年に挙人となり、何度か科挙を受験しますが合格する事はなく、出世をあきらめたと言われています。

10代で学び始めた文人画は、徐渭や陳淳、石濤、李センらを師とし、独自の画風を擁立していったそうです。
書は、金石学から書の書き方を教わり、篆書・隷書を基礎に、草書法を加え斬新な書を書き上げています。
伝統的な水墨画、と書を等々に一体と捉えたそうです。

篆刻は、多くの派に区別なく学んでおり、硬直化した篆刻芸術に新しい風を吹き込んだと言われています。
彼の一派は新浙派(趙派)と呼ばれましたが、誰にでも印を売る事をしなかったので、作品数は非常に少ないです。

呉昌碩・斉白石をはじめ、後世の中国芸術界全体に大きな影響を与えたと言われています。


※人気の作家ですので、偽物や工芸印刷も多数出回っております。

ご売却をお考えの掛け軸がございましたら日晃堂にお任せください!

独自ルートによる販売経路を確立しておりますので、他店以上の高額買取が可能ですので、 他店での査定金額にご不満の方、売却される前に是非ご一報ください!

鑑定には経験豊富な古美術専門鑑定員のいる日晃堂にお任せ下さい。 価値ある資産を誠心誠意、正当に評価させて頂きます!

無料出張買取や、無料宅配買取も致しております。 何でもお気軽に電話・メールにて相談下さい。

作家リスト

【ア行】
【カ行】
【サ行】
【タ行】
【ハ行】
【マ行】
【ヤ行】
【ラ行】
骨董品のことならお気軽にお問い合わせください

受付時間:9:00~20:00

メール査定

24時間受付

トップへ戻る