三輪休雪の作品買取実績や歴史をご紹介します

TOP

陶磁器買取

三輪休雪について

まるで雪の如くかかった白い釉と持った際に温みを感じる休雪の作品は長い歴史の中で愛されてきたものでした。そんな愛される萩焼を作っていた10代目は42年の春、隠居し名を休和と改め実の弟である敏夫が11代目の名を受け継ぎました。

三輪休雪の名を継いだ11代目はロマン的で格調の高い世界観の持ち主です。たんに萩焼の作陶を行うだけでなく、伝統を継承しつつも独自の世界観を切り拓き示したきたことによって国の重要無形文化財の保持者として認定されました。一般的に古い萩秋といったものは、柔らかい釉薬と温かみを感じる見た目を特徴としています。しかし、11代目三輪休雪の作品は、従来の釉薬を帯びつつも抽象芸術とも捉えられる過激にも見える亀裂があり、杜撰にすら思える見た目はロマンをも感じます。

略歴
1630年
江戸時代前期、初代三輪休雪が誕生
中略
1865年-
8代目三輪休雪が活躍
-1927年
9代目三輪休雪が活躍
1927年
10代目三輪休雪を襲名
1970年
10代目が国指定の重要無形文化財保持者に認定
1967年
10代目三輪休雪の引退に伴い、11代目三輪休雪を襲名
1983年
11代目が国指定の重要無形文化財保持者に認定
2003年
12代目三輪休雪を襲名

三輪休雪の代表作

  • 萩焼茶碗

    純白の雪景色とも言える「休雪白」は休雪作品の最大の特徴

日晃堂でお買取した陶磁器を一部ご紹介いたします!

  • 出張買取

    十一代三輪休雪 萩茶碗 溜塗外箱

    神奈川県小田原市 70代男性

    神奈川県小田原市にお住いのお客様より三輪休雪作萩茶碗をお買取りさせていただきました。萩焼の技術者として重要無形文化財保持者にも認定されている十一代目休雪の作品は、白釉を用いた大胆な造形としても知られています。こちら溜塗外箱などの備品も非常に綺麗な状態のまま保存されていましたので、提示できる精一杯の高額にて買取させて頂きました。

  • 出張買取

    十一代三輪休雪 萩茶碗

    愛媛県松山市 50代女性

    愛媛県松山市にお住いのお客様からこちらも十一代目三輪休雪の作品、萩茶碗をお買取りさせていただきました。旦那様が残してくださったものとのことで、大変綺麗に保存されておりました。他にも花入などありましたので、そちらもしっかり査定させていただきしっかりと価格を提示させていただきました。この度は日晃堂をご利用頂きありがとうございました。

→
←

お客様の声

  • 十一代三輪休雪 鬼萩割高台茶碗
    出張買取|山口県岩国市 20代女性

    実家に荷物整理をしに行った際に、何故か私の部屋から茶碗が出てきました。親に聞くと身に覚えはないそうで、どうやらこの家の前の持ち主の方が忘れたままのようで今更気付きました。特に必要なものではなかったので、なんとなく買取をお願いしてみてもらったのですが、有名な作家さん?の作品だそうで、すごい高く売れて驚きました。

  • 十代三輪休雪 白萩水指
    出張買取|兵庫県伊丹市 60代男性

    骨董品店を経営していたのですが、歳やその他諸々の事情で店をたたむことにしました。何点かは特に価値のある物で、自分が持っていても持て余すだけだと思い、いくつかの業者に見積を頼みました。その中でも特に信頼できそうな日晃堂にお願いしたのですが、やはり休雪のものは価値がありますね。ありがとうございました。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

骨董品・食器買取における対応エリア

日晃堂の骨董品買取は全国対応!
日本全国どこからでもご利用いただけます。
北海道・東北エリア
信越・北陸エリア
信東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

トップへ戻る