【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはこちらよりご確認ください。

山田鬼斎(やまだきさい)の作品買取実績や歴史をご紹介します

TOP

山田鬼斎
1864年 – 1901年
彫刻買取

山田鬼斎(やまだきさい)1864年 – 1901年

山田鬼斎は明治時代に活躍した彫刻家です。
若くして亡くなった彫刻家ですが、木彫の分野で天才的な技術力と表現力を発揮し、岡倉天心ら同時代の芸術家たちに認められました。人物像や仏像の彫刻を得意としており、作品の中には文化財に指定されているものも見られます。繊細な表現が特徴であり、その作品は現在も高い価値を誇ります。

山田鬼斎の詳細を見る

明治期に活躍した夭逝の彫刻家

幕末の動乱が最高潮に達しようとしていた1864年、山田鬼斎は現在の福井県に生まれました。
父が仏師をしていたこともあって早くから彫刻に触れており、父に基礎を学んだあとさらに学びを深めるために上京。同郷の芸術家である岡倉天心のもとに身を寄せます。

天心に才能を認められた鬼斎はその後、天心とともに奈良で宝物調査に従事したり、寺社仏閣に納められている古い仏像の研究に励んだりと研鑽を深めます。 そして1890年、東京美術学校(現在の東京藝術大学)に雇われ、働くようになります。1896年には彫刻科の教授に就任し、後進の育成にあたりました。

山田鬼斎は、父に学び、天心とともに研究を行った伝統的な木彫の技術をベースに、西洋彫刻の写実的な表現を積極的に取り込み、木彫の発展に力を尽くしました。 同時代の彫刻家たちとの交流も深く、日本近代彫刻の巨匠として知られる高村光雲とは、ともに皇居前に設置される「楠公像」の制作に取り組みました。 また、1893年のシカゴ万国博覧会では、浮彫の「平治物語図額」を出品。高い評判を得ました。 こうして、明治日本の彫刻を代表する作家として活躍した山田鬼斎ですが、1901年に死去。37歳でした。

山田鬼斎の代表作

  • 「楠公像」

    タイトルにある「楠公」とは、南北朝時代に活躍した武将・楠木正成のこと。東京都千代田区の皇居前広場に設置されている騎馬像で、駿馬にまたがる甲冑姿の勇壮な姿が見事に表現されています。 鬼斎が担当したのは、銅像の原型となる木彫作品。正成が身につけている鎧の彫刻を担当しています。木彫の天才的な作家といわれた鬼斎らしく、表現力の高さが感じられます。

  • 「木造新井白石胸像」

    こちらの作品は、福井県坂井市三国町の小学校に所蔵されている作品で、坂井市の指定文化財となっています。江戸時代中期に朱子学の権威として活躍した学者・新井白石の胸像です。 羽織姿で厳しい表情を浮かべている白石ですが、どことなく軽妙な風味も感じられる独特の仕上がりになっていることが特徴として挙げられます。

出張買取30%UP

対象外商品:古銭(貨幣)、金属製品
※店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。
※他のキャンペーンと併用不可です。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

買取専門のオペレーターがご対応します

0120-961-491

受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始除く)

※お電話が混雑しており繋がらない場合は
大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

はじめての方でも安心してご利用いただけます

日晃堂で骨董品を売るのはとてもカンタンです

  • 1.連絡・持ち込み

    Webフォーム、電話、持ち込みなどお気軽にご連絡ください。
  • 2.ご訪問・査定

    全国どこでもお伺いします。宅配・店頭買取もお気軽にご利用ください。
  • 3.成立・お支払い

    査定価格にご納得いただけた場合はその場で現金で買取価格をお支払いします。

買取方法~ご都合に合わせて選べる~

骨董品・食器買取における対応エリア

日晃堂の骨董品買取は全国対応!
日本全国どこからでもご利用いただけます。
北海道・東北エリア
信越・北陸エリア
東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。