【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

黄賓虹(こうひんこう)の作品買取実績や歴史をご紹介します

TOP

黄賓虹
1865年 - 1955年
中国掛軸買取

黄賓虹(こうひんこう)1865年–1955年

中国掛軸

黄賓虹は、近代中国を代表する芸術家のひとりです。
絵画の分野では、若い頃より山河を渉猟して写生に没頭し、その豊富な経験を活かしてたくみな山水画を描きました。また書や詩作にも才能をあらわし、金属や石に文字を刻む「金石文」もよく研究し、印章を作成する「篆刻」を得意としました。そのほか、絵画教育にも積極的に携わり、学生たちには用筆・用墨の基本をみっちり教え込むことに力を入れました。 特に絵画に関しては、黄公望をはじめとする元朝中国の大家たちにならい、繊細で緻密な描写を積み上げて作品を完成させていきました。その作品は、伝統の技法を現代に伝える架け橋の役割を果たしているものとして高い価値を持ちます。

黄賓虹の詳細を見る

近代中国における山水画の俊英

1865年、黄賓虹は現在の中国安徽省に生まれました。
学問と絵画には幼い頃から親しみを持ち、1871年、6歳の頃には早くも絵画の師匠たち(倪炳烈、倪逸甫)のもとで学びました。 また、1887年以降は画家の鄭珊学、陳崇光に師事して、それぞれ山水画と花鳥画を学びます。 その後、前半生は教育・出版業界で活躍します。 上海や北京などの美術学校で講師を務めるかたわら、編集者として出版社で働いています。

また同時に絵画制作も本格的にスタートさせ、宋や元の時代に活躍した大家たちにならった山水画で優れた作品を数多く生み出します。 1930年代には、峻険な山嶺が連なる安徽省の黄山などを巡り、盛んに写生。制作した作品を「黄山写生画冊」としてまとめました。 以後、上海博物館や北京の故宮博物院に籍を置いて理事などを歴任します。 また、晩年には中国美術家協会の華東分会(上海を中心とするエリアの分会)において副主席を務め、中央美術学院の華東分院の教授を務めます。

そんな黄賓虹は、90歳で優れた画家に与えられる「中国人民優秀的画家」という称号を得ますが、同年に病没してその生涯を閉じました。

黄賓虹の代表作

  • 「雨過図」

    雨後、すべてがきれいに洗い流されて爽やかに輝いている山水の風景を、水墨画の手法で清々しく表現した作品です。黄賓虹ならではの器用な筆遣いで強弱と濃淡をつけ、優麗な景色を紙幅に描出することに成功しています。

  • 「湖山晴靄図」

    ひろびろと開けた奥ゆきのある山河の風景を、遠近法をたくみに用いて描き出した作品です。 緻密に描き込まれた手前の林や湖面に浮かぶ船、また茫洋とした大らかな筆遣いで表現された奥の山嶺が見事なコントラストをなしています。
    その他、「西湖棲霞図」「歲月労奔図」などが代表作として知られています。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

骨董品・食器買取における対応エリア

日晃堂の骨董品買取は全国対応!
日本全国どこからでもご利用いただけます。
北海道・東北エリア
信越・北陸エリア
東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。