【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

TOP

矢野橋村 「浅春」 買取実績

矢野橋村 「浅春」 商品画像
  • 矢野橋村 「浅春」 商品画像
  • 矢野橋村 「浅春」 アップ画像
  • 矢野橋村 「浅春」 アップ画像
  • 矢野橋村 「浅春」 共箱
作家名
矢野橋村(きょうそん)
作品名
浅春
買取参考価格
12,000
ジャンル
日本画(掛軸)

作家情報

矢野橋村は「知道人」「大来山人」「古心庵」など沢山の別号があります。愛媛県出身の画家ですが、生計と学資を得るために「大阪陸軍造兵廠」に見習工として勤務。しかし、作業中に機械で左手首を切断する事故に遭ってしまいます。以後、画家の道に専念し、右腕一本で作品を描き続けたことで有名です。
南画(中国発祥の絵)の指導に尽力し日本南画院設立にも携わり、生涯南画の重鎮として活躍しました。

※掲載している買取価格は参考買取価格となります。同名のお品物でも状態、市場価値の変動などで買取価格は変動いたします。 ※商品の画像は、過去に買取をした類似商品の画像を掲載している場合がございます。

この作品について

本作の画題は「浅春」。まだ寒さが残る3月頃の景色を描いています。山や木々は大人しい色で描かれており緑はほとんどなく、これから春が到来する景色が読み取れる作品となっております。
共箱は付属しておりましたが、現存する数が比較的多く作品としても特別貴重な物ではなかったこと、さらに経年劣化も見られたため、やや低めの買取価格となっております。
掛軸や絵画は状態や作家はもちろん、絵の書き込みの多さや作風でも買取金額は変動いたします。
詳しくは、骨董品の専門知識が豊富な日晃堂までお問い合わせください。

掛軸の買取実績

即中斎自筆 奥村吉兵衛表具 飛来一閑軸先
無事
買取
参考価格
170,000
この買取実績の詳細
矢野橋村(きょうそん)
浅春
買取
参考価格
12,000
この買取実績の詳細
富岡鉄斎/野口小蘋識
帰去来図
買取
参考価格
100,000
この買取実績の詳細
山口華楊(やまぐちかよう)
春閑 雉子
買取
参考価格
70,000
この買取実績の詳細

※買取価格は季節や年数により相場が変動します。掲載されている金額はあくまで参考でお願いします。 ※商品の画像は、過去に買取をした類似商品の画像を掲載している場合がございます。