【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはこちらよりご確認ください。

TOP

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

松久宗琳【阿修羅】買取実績

松久宗琳【阿修羅】商品画像
  • 松久宗琳【阿修羅】商品画像
  • 松久宗琳【阿修羅】商品アップ画像
  • 松久宗琳【阿修羅】サイン
作家名
松久宗琳(まつひさそうりん)
作品名
阿修羅
買取参考価格
150,000
ジャンル
仏像

作家情報

松久宗琳は昭和~平成期の仏師です。父朋琳と共に愛媛県出石寺の「仁王像」を制作し、鎌倉時代以降希少となった「賽割法」を復活させました。大阪四天王寺大講堂の「阿弥陀如来像」、同寺太子奥殿の「聖徳太子像」「四天王像」を父朋琳と共に制作し、同寺より「大仏師」の称号を受けたことで知られています。

※掲載している買取価格は参考買取価格となります。同名のお品物でも状態、市場価値の変動などで買取価格は変動いたします。 ※商品の画像は、過去に買取をした類似商品の画像を掲載している場合がございます。

この作品について

仏像彫刻を愛する『松久宗琳』により作られた国宝阿修羅像の青銅製仏像です。
松久宗琳により復活した戦の神、阿修羅像。言い伝えとは裏腹に可憐さと愁いを帯びた少年のような表情が宗琳の仏像世界を表現しており、人気が高く状態も良いので今回の買取価格になりました。
松久宗琳の作品買取なら日晃堂にお任せください。これまでの仏像買取で得た実績や経験を活かし、価値の高い仏像は高価買取させていただきます。無料査定のご依頼については、まずはお気軽に弊社までお問い合わせください。

仏像の買取実績

不明
作品名なし(唐時代の仏像)
買取
参考価格
100,000
この買取実績の詳細
松久宗琳(まつひさそうりん)
阿修羅
買取
参考価格
150,000
この買取実績の詳細

※買取価格は季節や年数により相場が変動します。掲載されている金額はあくまで参考でお願いします。 ※商品の画像は、過去に買取をした類似商品の画像を掲載している場合がございます。