【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

【骨董品買取】富山県内でお買取した580点以上の骨董品の中から買取実績とお客様の声をご紹介いたします。

TOP

富山県骨董品買取
富山県

富山県で骨董買取をお考えなら日晃堂

富山県では約580点もの骨董品買取実績があり、日々お問い合わせ件数とご依頼が増加傾向にございます。富山市、高岡市をはじめとし富山県の市町村全域が買取対象エリアとなっておりますのでお気軽にお問い合わせください。何か気になる点などがございましたらお気軽にご相談ください。

富山県は偉大な陶芸家であり、日本初の人間国宝の一人でもある【石黒宗麿】の出身地です。 石黒宗麿は重要無形文化財である「鉄釉陶器」の保持者であり、中国宋の時代に失われたという幻の技法とされる「木の葉天目(天目茶碗の中に木の葉を焼き付けたもの)」を現代に再現した人物でもあります。そんな石黒宗麿の出生地でもある富山県には数多くの茶道具が眠っているとされています。茶道具に限らず、象牙や陶磁器翡翠の置物などの売却をお考えのお客様は是非日晃堂の骨董買取をご利用ください。 また、富山県は明治時代の廃刀令により職を失った刀の職人が様々な産業に参入し工芸の街へと変化した地です。銅器生産の技術の高さは日本でも有名で、高岡銅器は日本が誇る工芸品です。加えて、富山県は翡翠の産地としても有名です。骨董品の売却を富山県でお考えなら、日晃堂へお任せください。

富山県の骨董品買取実績

一后一兆 輪島塗扇寿蒔絵をお買取りしました
一后一兆 輪島塗扇寿蒔絵
骨董品/出張買取

富山県にお住いのお客様から、一后一兆作の輪島塗の最高峰のお品物をお買取り致しました。現在でも茶道具好きの間で大変評価が高く、世界中から評価されている作家の作品で、今回お買取りしたお品も繊細で豪華なデザインが魅力です。共箱と色紙もついていて、保管状態も大変良かったため、価値に見合ったお値段をつけさせていただきました。日晃堂では、お客様が大切にされているお品物を適正な価格で査定させていただきます。

富山県富山市 70代女性

ロイヤルクラウンダービー・十三代今泉今右衛門 コラボ色絵置物をお買取りしました
ロイヤルクラウンダービー・十三代今泉今右衛門
陶磁器/出張買取

高岡市のお客様のご自宅に、買取依頼を受けて出張買取にお伺いしました。骨董品を中心に、食器など様々なお品物を買取させて頂きました。中でも、今泉今右衛門13代目作ロイヤルクラウンダービーは貴重なお品物で、付属品もそろっていることから一番の高値買取になりました。お客様にも満足頂けて光栄です。富山県での骨董品買取は日晃堂にお任せください。

富山県高岡市 60代女性

  • 刀剣
    買取日:2020/3/1 
    富山県魚津市

    刀剣

    脇差(真剣)無銘

  • 古銭
    買取日:2020/2/2 
    富山県氷見市

    古銭

    貿易銀 明治十年

  • ヘレンド
    買取日:2020/3/7 
    富山県小矢部市

    ヘレンド

    ウィーンの薔薇 プレート

  • 骨董
    買取日:2020/2/19 
    富山県黒部市

    骨董

    朝鮮国勢調査記念 カフスボタン

  • 外国古銭
    買取日:2020/2/18 
    富山県砺波市

    外国古銭

    ベーシックフラワー 一ツ花 C&S6客

  • 銀製品
    買取日:2020/1/17 
    富山県滑川市

    銀製品

    Asprey カップ5客

  • マイセン
    買取日:2020/1/11 
    富山県下新川郡

    マイセン

    カワセミ文トレイ

  • 彫刻
    買取日:2020/2/1 
    富山県射水市

    彫刻

    三輪和彦「サティーを聴いた後に」

  • 陶磁器
    買取日:2020/2/5 
    富山県富山市

    陶磁器

    井上康徳「白磁ハート形鉢」

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

どこよりもまごころこめて買取

こんな方々からご依頼をいただいてます

  • 持っている物の価値を知りたい

  • 遺品整理をしたい

  • 家・蔵などの整理をしたい

  • 自営業時のものを処分したい

豊富な買取実績があるからこそお客様のご要望にお応えできるのです

他にも様々な方からご依頼をいただいております。お気軽にお問い合わせください。

骨董品ってどんなもの?

骨董品と一口に言っても、その種類は実に様々なものがあります。どういったものが骨董品なのか、日晃堂の買取実績がある品目をご紹介いたします。

日晃堂をご利用された富山県のお客様にご感想をお聞きしました

気持ちよく手放すことができました

お買取りしたお品物:

ブランド食器をまとめて

母は食器収集が趣味なのですが、次から次へと集めてしまうため、いくつか手放すことにしました。日晃堂さんは友人の勧めということもあり依頼をさせていただきましたが、思ったよりも高い値段をつけてくださり感謝しています。

富山県富山市 40代女性

査定額について

今回、ミントンのティーポットとバカラのカクテルグラス4点をお願いしました。ミントンはイギリスの食器ブランドで日本でも百貨店などで取り扱いをしていたようですが、2009年に日本から撤退してしまったとのこと。そのため今後は“幻の食器”になる可能性があるとのことでした。母が持っていた「ハドンホール」シリーズについてもよくご存知で、本当に知識が豊富で感動しました。

茶道具鑑定士

鑑定士より

この度は日晃堂をご利用いただきありがとうございます。ブランド食器を扱う買取業者は数多く存在しますが、日晃堂は他社よりも高い金額を提示する自信を持っています。ブランド名、シリーズ名がわからないものでも構いません。経験豊富な査定士が在籍していますので、もし処分をお考えの食器がございましたら当店までご連絡くださいませ。

予想以上の結果に驚きました

お買取りしたお品物:

江戸時代の古書

蔵にある古いものを片付けていたときに、見たことがない古い書物が出てきたので「一度ちゃんと見てもらおう」と思い査定を依頼しました。「お宝であるわけないだろう」と思いましたが、結果はそのまさかでした。きちんとお願いしてよかったです。

富山県高岡市 60代男性

品物に対する知識について

査定の結果、今回お願いした古書は江戸時代に出版された本だということがわかりました。当時の紙の材質、印刷の技術だと、保管状態によっては腐敗が進んでしまうことが多いようですが、奇跡的に状態がよく「美品」として買い取っていただけることになりました。思ってもみない値段がついたことで、まさに「ヒョウタンからコマ」という感じで、家族中が驚きを隠せません。

中国骨董鑑定士

日晃堂よりお礼の言葉

この度は日晃堂をご利用いただきありがとうございます。今回のように「まさか……」と思われるものが「実はお宝だった」ということは珍しくありません。「何に使うものかわからないけど、すごく年季が入っている気がする」などのご相談も大歓迎です。「もしかして……」と思われたものがございましたら、どうぞお気軽に日晃堂までお問い合わせくださいませ。

このような骨董品の処分にお困りではありませんか?

※状態によっては買取をお断りする場合もございます。

  • 実家に眠っている大量の骨董品

    実家に眠っている
    大量の骨董品

  • 売れそうにない古い骨董品

    売れそうにない
    古い骨董品

  • 作家や価値が不明の骨董品

    作家や価値が
    不明の骨董品

  • 破損や汚れのある骨董品

    破損や汚れのある
    骨董品

骨董品の処分にお困りなら日晃堂にお任せください

骨董品は一般の方にとっては価値を判断しづらいお品物で、一見すると何の価値のないボロボロのお品物が、とんでもない価値を秘めていることも少なくありません。 実際に今までに捨てようと考えていたお品物が、有名作家の作品で数百万円の買取価格が付いたこともございます。 長年、多くの骨董品を鑑定・査定してきた日晃堂は目利きに絶対の自信がございます。どのような骨董品でも経験豊富な査定士がしっかりと査定し、価値に見合った買取価格をご提示いたします。 査定は無料ですので、どのようなお品物でもお気軽にご相談ください。

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

富山県での骨董品買取エリア

富山県の市

富山市、小矢部市、氷見市、魚津市、射水市、高岡市、滑川市、黒部市、砺波市、南砺市

富山県の町村郡

下新川郡朝日町、下新川郡入善町、中新川郡上市町、中新川郡舟橋村、中新川郡立山町

富山県では
出張買取好評です

日晃堂は出張・宅配・店頭と買取方法がありますが、富山県のお客様から特にご好評いただいているのが『出張買取』です。

どうして出張買取が選ばれるの?

  • 一番良い状態のまま
    査定を受けることができる

    骨董品はデリケートなお品物が多く、宅配や店頭への持ち運びの際に傷がついたり破損したりする危険性があります。

  • 大きいもの、重い物でも
    楽チン査定

    ご自宅に査定員が伺うので、仮に1mを超えるような大物でも問題なく査定ができます。

  • 日本全国出張費0円の
    安心サービス

    日本全国どこでも出張費はいただきません。たとえ査定だけのご依頼でも、もちろん0円です。

出張買取のサービスや詳しい詳細はこちらをご覧ください!

店頭買取の詳細を知りたい方はコチラをご覧ください。

富山県にゆかりのある骨董品・作家・作品

富山県ゆかりの刀工・則重
刀剣

則重(のりしげ)は、鎌倉時代の末期に活躍した越中国(現在の富山県)生まれの刀工です。 本名は、佐伯五郎次郎則重。「越中則重」「呉服郷則重」とも呼ばれています。 その作品は、「古刀最上作」として高い評価を得ています
生没年をはじめ詳しいプロフィールは不明で、江戸時代に書かれた刀剣専門書の多くは“名刀”の代名詞として知られる刀工・相州正宗の弟子と紹介しています。 しかし現在は、相模国(現在の神奈川県)において名匠として知られた来国光の弟子であり、同じく国光に弟子入りしていた正宗と切磋琢磨しながら刀づくりを学んだ人物であるという説が有力です。

つづきを読む

短刀づくりの名人であった来国光の技術を吸収し、独自の境地を開いた則重は、故郷に戻って呉服郷(現在の富山市五福)に居を構え、刀を製造したといわれています(「呉服郷則重」という呼び名は、そのエピソードが由来となっています)。

来国光が編み出した「相州伝」と呼ばれる作風は相模国にとどまった正宗によって完成されますが、則重もまた別の角度から「相州伝」に取り組み、独自の工夫を重ねて彼ならではの刀を生み出しました。 晩年には教育者としても活躍し、のちに南北朝時代に活動して“幻の名刀”を数多く世に生み出した天才的な刀工・郷義弘を育て上げています。 そんな則重の刀は、鎌倉末期の流行に沿った仕上がりになっているのが特徴です。 細かく練り込まれた黒みを帯びた頑丈な地金、反りがしっかりとしていて切っ先が鋭く伸びた姿がポイント。 また、何度か研ぎに出された則重の刀は、地金にダイナミックな松皮肌(松の皮に似た渦巻のような模様)が浮き立つのが特徴といえます。荒武者の腰に似合う、迫力ある仕上がりになっています。

則重の代表作 則重は、師匠の国光と同じく短刀づくりを得意としており、優れた作品を数多く残しています。 旧肥後藩主・細川家伝来の品々を所蔵する美術館「永青文庫」に収められた短刀は「日本一則重」という号を持つ品で、国宝に指定されています。 則重がその生涯で打ってきた名刀の中でも特に美しい逸品であることから、その号が付けられました。あまり研ぎに出されていない(使用されていない)ことから松皮肌があからさまに目立たず、品格のある優美な姿を見せています。
また、「則重」の銘が入った太刀が、福井県の藤島神社に収められています。こちらは南北朝時代に活躍した武将・脇屋義助の佩刀と伝えられており、重要文化財に指定されています。 そのほか、無銘ではあるものの則重の作と伝えられる刀がいくつか美術館や個人宅に所蔵されており、それぞれ重要文化財に指定されています。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。