【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

【骨董品買取】大分県内でお買取した700点以上の骨董品の中から買取実績とお客様の声をご紹介いたします。

TOP

大分県骨董品買取
大分県

大分県で骨董買取をお考えなら日晃堂

大分県内では約700点以上もの骨董品の買取実績があり、月々の買取件数は増加傾向にございます。大分市や別府市、中津市を中心に、各市町など大分県内全域が買取対象エリアとなっておりますので、お気軽にご相談からでもご依頼ください。

大分県は日本画家である【福田平八郎】の出身地として有名です。福田平八郎は描写対象自身が持つ雰囲気や本来の美しさを捉え、それを表現するのに秀でた作風が特徴の画家です。そんな福田は文化功労者にも選ばれた偉大な画家で、福田が描いた掛軸は大変高い価値がつきます。日晃堂では有名作家の掛軸などはもちろん、無銘作家の掛軸や絵画なども専門の査定士によりしっかりと査定させていただきます。

また、大分県にある大分港では、かつてより物流拠点として栄えていたため、地方の伝統工芸品が数多く集まる地となりました。その為、現在では数多くの骨董品が大分県には眠っており、日晃堂でも大分県ではたくさん取引をさせていただいております。日晃堂では大分県全域で完全無料の出張買取が対応、骨董品専門の査定士も数多く在籍しております。骨董品の売却を大分県でお考えなら、日晃堂にお任せ下さい!

大分県の骨董品買取実績

ミューラー山水風景文ランプをお買取りしました
ミューラー 山水風景文ランプ
西洋アンティーク/出張買取

大分市にお住いのお客様から、西洋アンティークのお品物を多数お買取り致しました。その中でも価値が高かったのが、世界でも名高いミューラーのランプです。アールデコ調のデザインには古い印象がありますが、ミューラーの製品は現在のデザインにも引けを取らないデザインで、今回査定したお品物も美しいデザインが魅力です。もちろん買取価格はお品物の価値に見合った金額になるよう頑張らせて頂きました。

大分県大分市 50代女性

棟方志功「風聖一如の柵」をお買取りしました
棟方志功「風聖一如の柵」
版画/出張買取

別府市のお客様から、たくさんの日本画をお買取り致しました。絵画や版画、水墨画などジャンルを問わず様々なお品物をお買取りでしたが、中でも棟方志功の版画は一番の買取価格になりました。日晃堂では、美術品のジャンルを問わず幅広い査定が可能です。お品物の価値に見合った正直な査定を行っていますので、大分県での美術品買取は日晃堂にお任せください。

大分県別府市 70代女性

  • ヘレンド
    買取日:2020/1/17 
    大分県中津市

    ヘレンド

    松と鶴 C&S

  • 古銭
    買取日:2020/1/22 
    大分県国東市

    古銭

    一分銀 南鐐二朱銀他

  • 鍔
    買取日:2020/2/14 
    大分県佐伯市

    鍔 3点

  • 中国銭
    買取日:2020/2/29 
    大分県津久見市

    中国銭

    咸豊通寶 背二十

  • マイセン
    買取日:2020/1/30 
    大分県日田市

    マイセン

    スワンサービス C&S2客

  • 刀剣
    買取日:2020/2/22 
    大分県臼杵市

    刀剣

    日本刀「久國」

  • 西洋アンティーク
    買取日:2020/3/2 
    大分県豊後高田市

    西洋アンティーク

    エミールガレ 山水風景文花瓶

  • 絵画
    買取日:2020/2/11 
    大分県杵築市

    絵画

    入江波光「待春図」

  • 絵画
    買取日:2020/2/7 
    大分県由布市

    絵画

    小玉希望「富嶽」

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

どこよりもまごころこめて買取

こんな方々からご依頼をいただいてます

  • 持っている物の価値を知りたい

  • 遺品整理をしたい

  • 家・蔵などの整理をしたい

  • 自営業時のものを処分したい

豊富な買取実績があるからこそお客様のご要望にお応えできるのです

他にも様々な方からご依頼をいただいております。お気軽にお問い合わせください。

骨董品ってどんなもの?

骨董品と一口に言っても、その種類は実に様々なものがあります。どういったものが骨董品なのか、日晃堂の買取実績がある品目をご紹介いたします。

日晃堂をご利用された大分県のお客様にご感想をお聞きしました

丁寧に査定をしてくれました

お買取りしたお品物:

アウガルデン『ウィンナーローズ』のティーセット

とても大切にしてきたものですが、もし売れたらそのお金を子どものために使ってあげたいと思うようになったため、手放すことにしました。日晃堂さんは他社よりも査定価格が高いようなので選びましたが、査定もすごく丁寧で、対応も素晴らしかったです。

大分県別府市 40代女性

当日の話について

初対面の方ということもあり、とても緊張していたのですが……当日来て下さった査定士の方は、査定ポイントなどを気さくに話してくれたので、緊張がほぐれました。今回のティーセットは若干の小傷などが見られるものの、比較的状態がいいということで金額も頑張ってくださったようです。箱などの付属品がなかったにも関わらず、十分な値段をつけてくださったことに感謝しています。

象牙鑑定士

鑑定士より

この度は日晃堂をご利用いただきありがとうございます。今回お買取させていただいたアウガルデンの『ウィンナーローズ』はすべてハンドペイントで絵付けがされており、今でも人気が高いシリーズです。日晃堂では、ブランド食器の買取も強化しております。箱がない、状態がよくないものでも、お任せください。経験豊富な査定士がひとつひとつ査定をさせていただきます。

プロの方にお任せできてよかった

お買取りしたお品物:

勲章のコレクション

亡くなった叔父は「勲章マニア」で、生前からいろいろな種類、等級の勲章を集めていました。こうした名誉あるものが処分されるのはいたたまれない気持ちになり、買取をお願いしましたが、専門の方が来てくれてとても安心しました。

大分県大分市 60代男性

査定士について

今回お願いした勲章の中には「勲二等瑞宝章」というものが含まれていました。どういう方がこの勲章を受章することができるのか尋ねたところ、大学などの名誉教授や、元大使元検事正、元高裁判事などの「特に著しい功績がある人」だと教えてくださいました。具体的な職業などを聞いたのははじめてだったので、大変勉強になりました。

骨董鑑定士

日晃堂よりお礼の言葉

この度は日晃堂にご依頼いただきありがとうございます。今回お買取させていただいた勲章のなかでも勲二等瑞宝章は特に状態がよく、当店の限界価格を提示させていただきました。海外では勲章の返還義務がある国も多く、日本のように世代を越えて守り継ぐことができるのは稀です。もしお持ちの勲章がございましたら、ぜひ当店までご連絡くださいませ。専門の査定士が心をこめて査定させていただきます。

このような骨董品の処分にお困りではありませんか?

※状態によっては買取をお断りする場合もございます。

  • 実家に眠っている大量の骨董品

    実家に眠っている
    大量の骨董品

  • 売れそうにない古い骨董品

    売れそうにない
    古い骨董品

  • 作家や価値が不明の骨董品

    作家や価値が
    不明の骨董品

  • 破損や汚れのある骨董品

    破損や汚れのある
    骨董品

骨董品の処分にお困りなら日晃堂にお任せください

骨董品は一般の方にとっては価値を判断しづらいお品物で、一見すると何の価値のないボロボロのお品物が、とんでもない価値を秘めていることも少なくありません。 実際に今までに捨てようと考えていたお品物が、有名作家の作品で数百万円の買取価格が付いたこともございます。 長年、多くの骨董品を鑑定・査定してきた日晃堂は目利きに絶対の自信がございます。どのような骨董品でも経験豊富な査定士がしっかりと査定し、価値に見合った買取価格をご提示いたします。 査定は無料ですので、どのようなお品物でもお気軽にご相談ください。

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

大分県での骨董品買取エリア

大分県の市

大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市

大分県の町村郡

東国東郡姫島村、玖珠郡九重町、玖珠郡玖珠町、速見郡日出町

大分県では
出張買取好評です

日晃堂は出張・宅配・店頭と買取方法がありますが、大分県のお客様から特にご好評いただいているのが『出張買取』です。

どうして出張買取が選ばれるの?

  • 一番良い状態のまま
    査定を受けることができる

    骨董品はデリケートなお品物が多く、宅配や店頭への持ち運びの際に傷がついたり破損したりする危険性があります。

  • 大きいもの、重い物でも
    楽チン査定

    ご自宅に査定員が伺うので、仮に1mを超えるような大物でも問題なく査定ができます。

  • 日本全国出張費0円の
    安心サービス

    日本全国どこでも出張費はいただきません。たとえ査定だけのご依頼でも、もちろん0円です。

出張買取のサービスや詳しい詳細はこちらをご覧ください!

店頭買取の詳細を知りたい方はコチラをご覧ください。

大分県にゆかりのある骨董品・作家・作品

大分県ゆかりの画家・高山辰雄
画家

高山辰雄(たかやま・たつお)は昭和から平成にかけて活躍した日本画家です。また、芸術家として最高峰の地位・名誉をあらわす文化勲章受章者でもあります。
人物画や自然画を得意としており、愛情や絆の美しさ、生命のたくましさを深みのある色彩で幻想的に表現した独特の画風で、今もなお多くの人々を魅了しています。
そんな高山辰雄は1912年、大分県大分市に生まれました。 幼い頃から画家を志しており、1931年に上京して東京美術学校(現在の東京藝術大学)日本画科に入学。日本画家・松岡映丘に師事します。

つづきを読む

その後、東京美術学校を首席で卒業した辰雄は、本格的に創作活動に励みました。しかし1946年、春の日本美術展覧会(通称:日展)に出品するも落選します。また、そんな中で第二次世界大戦が勃発。貧窮に苦しむことになります。

そんな精神的にも貧しい生活を送っていたある日、フランスの画家であるポール・ゴーギャンの伝記と出会います。芸術にすべてをかけたゴーギャンの生き方に強く感銘を受けた辰雄は、自身のスタイルで創作活動を続けることを決意します。こうして再び制作に励んだ結果、終戦翌年の1946年に開催された第2回日展にて『浴室』で特選を受賞。幻想的な独特の作風が高く評価されました。

これを機に、その後の展覧会でも日本芸術院賞をはじめ、次々に栄えある賞を受賞。そして、1979年には文化功労者として称えられ、古稀を迎えた1982年に文化勲章を受章するに至りました。また、1987年からは創作活動のかたわら雑誌『文藝春秋』の表紙絵を13年間担当しています。長年にわたって日本画壇に貢献したその生涯は2007年9月、肺炎により95歳で閉じられました。

高山辰雄の代表作 高山辰雄の代表作として、1952年に描かれた『室内』が挙げられます。この作品には、鮮やかなオレンジの服を着た女性と、椅子に腰掛けるこれまた鮮やかな黄色の服を着た女性が描かれています。

従来の日本画は“線”を重視したものが多い中、この作品は“面”に重きを置いて描かれているのが特徴です。キャンパス全体を絵の具で塗りつぶしたような、これまでにない作風として話題を呼びました。また、女性像や服がかなり簡略に描かれているのも印象的な作品です。

そのほか、1949年の日展で特選を受賞した『少女』、ぼんやりと広がる赤い背景の中、1人の子供が一心不乱にお椀をすすっている姿が描かれた『食べる』なども、人間の内面性を描き出しているような、高山辰雄らしい作品として挙げられます。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。