【感染対策について】新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

【骨董品買取】長野県内でお買取した1110点以上の骨董品の中から買取実績とお客様の声をご紹介いたします。

TOP

長野県骨董品買取
長野県

長野県で骨董買取をお考えなら日晃堂

長野県では、約1110点以上の骨董品買取実績があり、年々お問い合わせ件数とご依頼件数が増加しております。長野県全域が買取対象エリアですので、お気軽にお問い合わせください。

長野県の松代町にある真田宝物館には備中青江派の傑作である【大太刀(青江)銘備中国住人】があります。この【備中国住人】は真田幸村の叔父にあたる真田源太左衛門尉信綱が使用していた太刀とされ、青江貞次の鍛えた太刀として長篠の戦にも使用されたものであり、真田家が後世に残した名刀です。長野県は信濃の国として歴史の表舞台になることが多かった地域でもあり、戦国時代の名残として数多の刀剣が残されているとされています。

また、長野は豊かな森林資源に恵まれたため、木曽漆器を含む漆などの工芸や、信州紬などの着物製品でも有名ですね。長野で作られた工芸品が年月を経て、希少価値の高い骨董品になったものも長野県には多く眠っております。そんな長野県に眠る骨董品の高価買取であれば、日晃堂へお任せください。どんなに遠方であっても、買取の出張費は一切頂いておりません。長野県のどの地域にお住まいでも、お気軽に当店の出張査定をご利用ください。

長野県の骨董品買取実績

大渕光則 純金「製蓮飾り」をお買取りしました
大渕光則 純金「製蓮飾り」
金製品/出張買取

長野市にお住いのお客様から大渕光則作の純金製蓮髪飾りなどをお買取り致しました。お買取りしたお品は純金が使用されている上に、傷や汚れもほとんどなく、付属品もそろっていることから価値に見合った高額買取になりました。日晃堂では、金銀製品の買取も力をいれています。長野県で金属製品の売却をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

長野県長野市 60代女性

一本牙をお買取りしました
一本牙
象牙/出張買取

松本市のお客様のところへ、蔵の整理で買取の依頼があって、ご自宅までお伺いしました。たくさんのお品物を買取させて頂きましたが、中には象牙の一本牙がございました。重さもしっかりとある象牙でしたので価値が高く、買取価格も頑張らせて頂きました。他のお品物と合わせてかなりの金額になり、とても喜んでいただけました。長野県で骨董品の買取をご検討の方は、日晃堂にご相談ください。

長野県松本市 50代男性

  • モーゼル
    買取日:2020/1/28 
    長野県上田市

    モーゼル

    カラーワイングラス6客

  • 古銭
    買取日:2020/2/8 
    長野県駒ケ根市

    古銭

    天保小判金 背面「川・神」

  • ウェッジウッド
    買取日:2020/2/16 
    長野県岡谷市

    ウェッジウッド

    フロレンティーン スクエアプレート

  • 彫刻
    買取日:2020/1/28 
    長野県諏訪市

    彫刻

    天球「大明」

  • 絵画
    買取日:2020/1/11 
    長野県小諸市

    絵画

    ラッセン「ニューライフ」

  • マイセン
    買取日:2020/2/29 
    長野県飯田市

    マイセン

    ブルーオーキッド ティーC&S

  • 刀剣
    買取日:2020/2/15 
    長野県中野市

    刀剣

    日本刀(真剣)銘なし

  • 古銭
    買取日:2020/1/17 
    長野県佐久市

    古銭

    旧二圓金貨 明治三年

  • 絵画
    買取日:2020/1/30 
    長野県安曇野市

    絵画

    小泉北邨「山水図双幅」

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

どこよりもまごころこめて買取

こんな方々からご依頼をいただいてます

  • 持っている物の価値を知りたい

  • 遺品整理をしたい

  • 家・蔵などの整理をしたい

  • 自営業時のものを処分したい

豊富な買取実績があるからこそお客様のご要望にお応えできるのです

他にも様々な方からご依頼をいただいております。お気軽にお問い合わせください。

骨董品ってどんなもの?

骨董品と一口に言っても、その種類は実に様々なものがあります。どういったものが骨董品なのか、日晃堂の買取実績がある品目をご紹介いたします。

日晃堂をご利用された長野県のお客様にご感想をお聞きしました

日晃堂さんに依頼してよかった

お買取りしたお品物:

勲三等瑞宝章

私は勲章や軍装品を集めるのが好きで、よく骨董品ショップに足を運んでいました。しかし定年退職後に病気をして生前整理を意識するようになったこともあり、思い切って手放すことに。日晃堂の査定士さんは本当に対応もよく、依頼してよかったです。

長野県松本市 70代男性

査定額について

瑞宝章の中央の部分は、『古事記』に記されている三種の神器のうちのひとつ、「八咫鏡(やたのかがみ)」と呼ばれるものであることを初めて知りました。勲一等から勲六等まで、基本的なデザインは同じようですが、等級によって勲章そのものの大きさも変わるそうです。査定士さんは本当に知識が豊富で、歴史好きの自分としてはとても勉強になりました。

骨董品鑑定士

鑑定士より

この度は日晃堂にご依頼いただきありがとうございます。今回の勲三等瑞宝章は非常に状態もよくお値段も頑張らせていただきました。 日本では勲章の返納制度がないため、多くの方がご家族で所有されています。階級によってはほとんど市場に出回りにくく、偽物が多いといわれていますが、日晃堂ではしっかりと本物を見極める査定士が在籍しています。「価値を知りたい」というご要望も大歓迎ですので、一度当店にご依頼くださいませ。

期待以上の価格で買い取ってもらえました

お買取りしたお品物:

赤珊瑚の原木2本

40を過ぎてから夢中になった赤珊瑚ですが、娘たちは興味がないということだったので、買い取ってもらうことにしました。珊瑚に詳しい査定士さんがいるということで日晃堂さんに依頼しましたが、今後は機会があれば珊瑚以外でもお世話になりたいと思います。

長野県松本市 50代男性

品物に対する知識について

私はいままで購入者として珊瑚を見てきたので、ある程度の相場はわかっていたつもりでしたが、正直ここまで高く買い取ってもらえると思いませんでした。中古品になればかなり金額が下がることは覚悟していたのですが、年々珊瑚の価格が高騰していること、珊瑚の色、質がいいことから高価買取の対象になったようです。思い切って依頼してよかったです。

骨董鑑定士

日晃堂よりお礼の言葉

この度は日晃堂にご依頼いただきありがとうございます。今回お買取させていただいた赤珊瑚の原木は、枝部分が太く、全体の大きさも見事なものであったことから、買取金額も頑張らせていただきました。 当店では赤珊瑚の買取を強化しています。鑑定書がなくてもかまいません。珊瑚に精通した査定士が査定を行いますので、ご売却の際はぜひ当店にご相談くださいませ。

このような骨董品の処分にお困りではありませんか?

※状態によっては買取をお断りする場合もございます。

  • 実家に眠っている大量の骨董品

    実家に眠っている
    大量の骨董品

  • 売れそうにない古い骨董品

    売れそうにない
    古い骨董品

  • 作家や価値が不明の骨董品

    作家や価値が
    不明の骨董品

  • 破損や汚れのある骨董品

    破損や汚れのある
    骨董品

骨董品の処分にお困りなら日晃堂にお任せください

骨董品は一般の方にとっては価値を判断しづらいお品物で、一見すると何の価値のないボロボロのお品物が、とんでもない価値を秘めていることも少なくありません。 実際に今までに捨てようと考えていたお品物が、有名作家の作品で数百万円の買取価格が付いたこともございます。 長年、多くの骨董品を鑑定・査定してきた日晃堂は目利きに絶対の自信がございます。どのような骨董品でも経験豊富な査定士がしっかりと査定し、価値に見合った買取価格をご提示いたします。 査定は無料ですので、どのようなお品物でもお気軽にご相談ください。

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

長野県での骨董品買取エリア

長野県の市

長野市、上田市、松本市、飯田市、諏訪市、岡谷市、安曇野市、小諸市、伊那市、須坂市、中野市、駒ヶ根市、飯山市、大町市、塩尻市、佐久市、茅野市、千曲市、東御市

長野県の町村郡

南佐久郡小海町、南佐久郡川上村、南佐久郡南相木村、南佐久郡南牧村、南佐久郡北相木村、南佐久郡佐久穂町、北佐久郡軽井沢町、北佐久郡御代田町、北佐久郡立科町、小県郡青木村、小県郡長和町、諏訪郡富士見町、諏訪郡原村、諏訪郡下諏訪町、上伊那郡箕輪町、上伊那郡飯島町、上伊那郡辰野町、上伊那郡中川村、上伊那郡南箕輪村、上伊那郡宮田村、下伊那郡高森町、下伊那郡松川町、下伊那郡阿智村、下伊那郡平谷村、下伊那郡売木村、下伊那郡阿南町、下伊那郡根羽村、下伊那郡天龍村、下伊那郡大鹿村、下伊那郡下條村、下伊那郡泰阜村、下伊那郡豊丘村、下伊那郡喬木村、木曽郡木祖村、木曽郡南木曽町、木曽郡大桑村、木曽郡木曽町、木曽郡上松町、木曽郡王滝村、東筑摩郡生坂村、東筑摩郡麻績村、東筑摩郡朝日村、東筑摩郡筑北村、東筑摩郡山形村、北安曇郡松川村、北安曇郡池田町、北安曇郡小谷村、北安曇郡白馬村、埴科郡坂城町、上高井郡高山村、上高井郡小布施町、下高井郡山ノ内町、下高井郡野沢温泉村、下高井郡木島平村、下水内郡栄村、上水内郡小川村、上水内郡信濃町、上水内郡飯綱町

長野県では
出張買取好評です

日晃堂は出張・宅配・店頭と買取方法がありますが、長野県のお客様から特にご好評いただいているのが『出張買取』です。

どうして出張買取が選ばれるの?

  • 一番良い状態のまま
    査定を受けることができる

    骨董品はデリケートなお品物が多く、宅配や店頭への持ち運びの際に傷がついたり破損したりする危険性があります。

  • 大きいもの、重い物でも
    楽チン査定

    ご自宅に査定員が伺うので、仮に1mを超えるような大物でも問題なく査定ができます。

  • 日本全国出張費0円の
    安心サービス

    日本全国どこでも出張費はいただきません。たとえ査定だけのご依頼でも、もちろん0円です。

出張買取のサービスや詳しい詳細はこちらをご覧ください!

店頭買取の詳細を知りたい方はコチラをご覧ください。

長野県にゆかりのある骨董品・作家・作品

長野県ゆかりの刀工・源清麿
刀剣

源清麿(みなもと・きよまろ)は江戸時代後期に活躍した刀工であり、水心子正秀、大慶直胤と並ぶ新々刀期の「江戸三作」の1人としても有名です。本名は山浦環(やまうら・たまき)。兵学の師である旗本の窪田清音から「清」の字をもらって「清麿」を名乗りました。
波乱続きの生涯を送り、また刀工としての腕前が群を抜いて秀でていることから、幕末に活躍した刀工の中でも抜群の人気、知名度を誇ります。 また、剣術の腕も秀でており、鍛刀の傍らで門下生に稽古をつけていたという逸話も残されています。

つづきを読む

そんな源清麿は1813年、信濃国小諸藩赤岩村(現在の長野県東御市)にて、藩の名主・山浦昌友の次男として生まれました。 兄・真雄と一緒に上田藩の刀工・河村寿隆に師事して技術を磨きます。

とはいえ、当初は武士を志しており、1834年には剣術を学ぶために江戸に上り、窪田清音の門を叩きます。しかし、清音から刀工としての才能を高く評価されたことをきっかけに、作刀に専念するようになります。 1839年、清音が1人300両掛け、つまり「300両で1口作る」という武器講を募ったところ、すぐさま100口に及ぶ応募が殺到。このとき、最初に手掛けたのが、現在重要美術品に指定されている「山浦環正行天保十年八月日武器講-百之一」と銘打たれた刀です。 しかし1842年、清音は武器講を完遂することなく姿を消し、約2年もの間、長州荻で過ごします。 これについては諸説ありますが、藩改革の主要人物・村田清風に招かれ、萩で作刀に励んでいたという説が有力視されています。 江戸に戻った清麿は、恩師である清音に「為窪田清音君 山浦環源清麿製」と銘打った長刀を贈与。 その後、現在の新宿区三栄町にあたる四谷北伊賀町に移り住んだことから、名工・相州正宗になぞらえて「四谷正宗」という異名がつきます。 しかし、若い頃から繰り返していた過度の飲酒によって脳震盪を起こし、このことに悲観。1854年、42歳という若さで自害し、その人生に終止符を打ちました。

源清麿の代表作 40年余りの短い刀工人生を送った源清麿は、生前にいくつもの名刀を手掛けています。 太刀や短刀、薙刀、脇差など、その種類は豊富で、いずれも切れ味が鋭く、地鉄や刃文に独特のこだわりが見られるのが特徴です。 作風は相州伝に倣っており、刃文は「互の目乱れ」や「互の目丁子」が多く見られます。 また、「刀身の反り具合が浅く、それでいて身幅は広い」「“白髪筋”と呼ばれる銀筋が平地に現れる」といった特徴も見られます。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ