【感染対策について】新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

【骨董品買取】石川県内でお買取した620点以上の骨董品の中から買取実績とお客様の声をご紹介いたします。

TOP

石川県骨董品買取
石川県

石川県で骨董買取をお考えなら日晃堂

石川県では約620点以上の骨董品買取実績があり、感謝すべきことに、お問い合わせ件数とご依頼件数が年々増加傾向にございます。金沢市や白山市を中心に珠洲市、能登町のお客様からもご依頼いただいており、石川県では全域が買取対象エリアですので、ご自宅に眠る骨董品で査定をご希望のお品物がございましたら、まずはご相談からでもお気軽にお問い合わせください。

石川県といえば九谷焼が非常に有名な地域です。また、九谷焼を代表する陶工の一人であり、彩釉磁器において人間国宝でもある三代目徳田八十吉を排出した地でもあります。磁器茶道具に縁の深い石川県のお客様からは九谷焼に関する茶道具の買取依頼を多くお受けいたしました。また、茶道具だけでなく石川県には個人所有の【来国光】の短刀や【剣・銘吉光】などの国宝とされる刀剣が存在するなど、骨董品に大変縁のある地域ともいえます。そのため、石川県には数多くの骨董品が眠っているとされています。陶磁器や茶道具などの骨董品買取を石川県でお考えでしたら、査定料が完全無料の日晃堂までお問い合わせください。

石川県の骨董品買取実績

日本軍勲章 大典紀念章をお買取りしました
勲章
勲章/出張買取

金沢市にお住いのお客様から、たくさんの骨董品をお買取り致しました。中でも勲章が多く、どれも貴重なものでほとんどが付属品付きでしたので、合計でかなりの買取価格になりました。お客様からも「こんな金額になるとは思ってもなかった」と大満足して頂きました。自分では売れるか分からないお品でも思った以上の値段がつく場合があります。金沢県での骨董品買取は日晃堂にお任せください。

石川県金沢市 50代女性

日本刀(真剣)をお買取りしました
刀剣
刀剣/出張買取

七尾市のお客様から蔵の整理で古い物がたくさん出てきたから見てほしいと依頼を受けて、出張買取にお伺いしました。早速蔵の中を拝見させていただくと、たくさんの武具や古銭などが見つかりました。有名な名のついたお品物は見つからなかったのですが、日本刀はどれも登録書がついていて、錆や汚れがあるものも含めてすべてお値段をつけて買取させて頂きました。売りたいお品がありましたら、ぜひ日晃堂へご相談ください。

石川県七尾市 50代男性

  • 銀製品
    買取日:2020/1/12 
    石川県小松市

    銀製品

    聖爵 6客

  • 古銭
    買取日:2020/1/15 
    石川県輪島市

    古銭

    文政小判

  • 西洋アンティーク
    買取日:2020/1/26 
    石川県珠洲市

    西洋アンティーク

    VACHERON&CONSTANTIN 懐中時計

  • マイセン
    買取日:2020/1/13 
    石川県白山市

    マイセン

    ベーシックフラワー サラダプレート

  • ロイヤルコペンハーゲン
    買取日:2020/3/5 
    石川県かほく市

    ロイヤルコペンハーゲン

    フローラダニカ プレート

  • 西洋アンティーク
    買取日:2020/2/13 
    石川県加賀市

    西洋アンティーク

    dunhill パイプ

  • マイセン
    買取日:2020/1/19 
    石川県能美市

    マイセン

    キツネ文トレイ

  • 絵画
    買取日:2020/2/23 
    石川県野々市市

    絵画

    セーブル・スタイル コバルト人物文皿

  • 西洋アンティーク
    買取日:2020/2/10 
    石川県河北郡

    西洋アンティーク

    ローストランド アールヌーヴォー花文花瓶

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

どこよりもまごころこめて買取

こんな方々からご依頼をいただいてます

  • 持っている物の価値を知りたい

  • 遺品整理をしたい

  • 家・蔵などの整理をしたい

  • 自営業時のものを処分したい

豊富な買取実績があるからこそお客様のご要望にお応えできるのです

他にも様々な方からご依頼をいただいております。お気軽にお問い合わせください。

骨董品ってどんなもの?

骨董品と一口に言っても、その種類は実に様々なものがあります。どういったものが骨董品なのか、日晃堂の買取実績がある品目をご紹介いたします。

日晃堂をご利用された石川県のお客様にご感想をお聞きしました

期待以上の対応&金額でした

お買取りしたお品物:

珊瑚の原木と珊瑚の帯留め

亡くなった母が残した珊瑚グッズ。捨ててしまうのも申し訳ない気がして他の方法を調べていたときに、日晃堂さんのホームページに出会いました。査定が無料で受けられるというところが気に入りましたし、LINE査定などのサービスも充実していて、初心者でも利用しやすかったです。

石川県白山市 60代女性

当日の話について

最初、LINE査定でおおよその査定額を教えていただいた後、出張査定を依頼しました。母の珊瑚の原木と帯留めは状態がよく、写真で見るよりも美しい赤色だということで、さらに査定額がアップしたのでとても驚いています。当日来ていただいた査定士の方はとても丁寧に対応してくださいましたし、本当に日晃堂にお願いしてよかったです。

骨董鑑定士

鑑定士より

この度は日晃堂にご依頼いただきありがとうございます。珊瑚は採取できる数が減っていることから年々希少価値が高まっています。特に天然の赤珊瑚や桃珊瑚と呼ばれるものは他店に負けない価格を提示する自信がございますので、もし処分をお考えでしたら当店までご依頼くださいませ。「本物かどうかわからない……」という場合でもご安心ください。専門の査定士が査定をさせていただきます。

驚きと喜びで胸がいっぱいです

お買取りしたお品物:

香木(伽羅)

最初はインターネットオークションで売却しようと思っていたのですが、本物という確証がないため断念しました。安全に取引することを考え日晃堂さんにお願いしましたが、出張料、査定料を取らずにとても本格的な査定をしてくださいました。ありがとうございます。

石川県加賀市 40代男性

査定士について

香木を査定できる業者さんは本当に限られてくるのですが、日晃堂さんは実際に香木の買取実績があるとのことだったのでお願いしました。査定士さんによると、伽羅の香りは現代の科学技術がどんなに進化していても再現できないのだとか。ほかにも樹脂の粘度や密度などさまざまな査定ポイントがあるようで……本当に知識が豊富なのだと感動しました。

骨董鑑定士

日晃堂よりお礼の言葉

この度は日晃堂にご依頼いただきありがとうございます。今回お買取させていただいた香木はサイズ・重量も見事なものであること、香木の状態がいいことなどを考慮し、査定金額も頑張らせていただきました。香木は本物を見抜くのが難しいといわれておりますが、鑑定書や付属品がないものでもご安心ください。当店の経験豊富な査定士がお伺いし、心を込めて査定をさせていただきます。

このような骨董品の処分にお困りではありませんか?

※状態によっては買取をお断りする場合もございます。

  • 実家に眠っている大量の骨董品

    実家に眠っている
    大量の骨董品

  • 売れそうにない古い骨董品

    売れそうにない
    古い骨董品

  • 作家や価値が不明の骨董品

    作家や価値が
    不明の骨董品

  • 破損や汚れのある骨董品

    破損や汚れのある
    骨董品

骨董品の処分にお困りなら日晃堂にお任せください

骨董品は一般の方にとっては価値を判断しづらいお品物で、一見すると何の価値のないボロボロのお品物が、とんでもない価値を秘めていることも少なくありません。 実際に今までに捨てようと考えていたお品物が、有名作家の作品で数百万円の買取価格が付いたこともございます。 長年、多くの骨董品を鑑定・査定してきた日晃堂は目利きに絶対の自信がございます。どのような骨董品でも経験豊富な査定士がしっかりと査定し、価値に見合った買取価格をご提示いたします。 査定は無料ですので、どのようなお品物でもお気軽にご相談ください。

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

石川県での骨董品買取エリア

石川県の市

金沢市、小松市、七尾市、珠洲市、加賀市、輪島市、かほく市、羽咋市、白山市、野々市市、能美市

石川県の町村郡

能美郡川北町、鹿島郡中能登町、河北郡内灘町、河北郡津幡町、羽咋郡宝達志水町、羽咋郡志賀町、鳳珠郡能登町、鳳珠郡穴水町

石川県では
出張買取好評です

日晃堂は出張・宅配・店頭と買取方法がありますが、石川県のお客様から特にご好評いただいているのが『出張買取』です。

どうして出張買取が選ばれるの?

  • 一番良い状態のまま
    査定を受けることができる

    骨董品はデリケートなお品物が多く、宅配や店頭への持ち運びの際に傷がついたり破損したりする危険性があります。

  • 大きいもの、重い物でも
    楽チン査定

    ご自宅に査定員が伺うので、仮に1mを超えるような大物でも問題なく査定ができます。

  • 日本全国出張費0円の
    安心サービス

    日本全国どこでも出張費はいただきません。たとえ査定だけのご依頼でも、もちろん0円です。

出張買取のサービスや詳しい詳細はこちらをご覧ください!

店頭買取の詳細を知りたい方はコチラをご覧ください。

石川県にゆかりのある骨董品・作家・作品

石川県ゆかりの染織家・木村雨山
染物

木村雨山(きむら・うざん)は大正から昭和にかけて活躍した加賀友禅の染織家であり、加賀友禅で唯一、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された人物でもあります。
幼い頃から絵を描くのが上手く、高等小学校を卒業後に南画家・大西金陽に師事して日本画を学んでいることから、日本画のような描線が活かされた作品を多く発表しています。 また、加賀友禅は一般にくっきりした鮮明な色が使われますが、彼の作品には、片刷毛を用いてぼかしを入れた独特の彩色が見られることでも有名。従来の加賀友禅になかった、ふんわりとした柔らかな作風が特徴的です。

つづきを読む

そんな木村雨山は1891年、石川県金沢市に生まれました。 金沢市は昔から絹織物を伝統工芸としていたこともあり、日常でよく目にする草木や花が鮮やかに描かれる様子を見て、染色家に強く憧れるようになります。

そのような想いから、1905年に高等小学校を卒業後に加賀染の名工・上村雲嶂に師事し、加賀友禅の技法を学びます。そして、大西金陽のもとで日本画の技法を学んだのち、本格的に友禅作家としての活動をスタートさせました。 ちなみに、「雨山」という号は、師である上村雲嶂の名前「雲嶂」からそれぞれ「雨」「山」をとってつけたとされています。 雨山は「自分の作品にどれだけの価値があるのかを、常に世の人に問うべきだ」と考えており、独立後は加賀友禅一筋で製作にいっそう打ち込むようになります。 1928年、『リス文様壁掛』で帝国美術院展覧会(通称:帝展)に初入選。以降、帝展や日本伝統工芸展などで輝かしい功績を残します。 このような活動・成果が認められ、1955年、友禅部門において加賀友禅唯一となる重要無形文化財保持者に認定。染色界を牽引する第一人者として高く評価されました。 また、その後も1965年に紫綬褒章、1976年に勲3等瑞宝章をそれぞれ受賞しています。

木村雨山の代表作 木村雨山は、「加賀五彩(えんじ、黄土、草、藍、古代紫)」を活かした、草木や野花、鳥など“自然”をモデルとする写実的な作品を得意としています。 本加賀友禅訪問着、本加賀友禅振袖、本加賀友禅付下げなど、さまざまな種類の着物を手掛けていますが、抜きんでた特別な一作を選ぶのは至難の業といえます。というのも、彼が評価されているのは、その類まれなる観察眼や芸術観、技術力で加賀友禅を作り上げる技法です。いわば、彼の手がけた作品すべてが唯一無二の代表作といえるでしょう。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ