【感染対策について】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。詳しくはコチラよりご確認ください。

【骨董品買取】福井県内でお買取した510点以上の骨董品の中から買取実績とお客様の声をご紹介いたします。

TOP

福井県骨董品買取
福井県

福井県で骨董買取をお考えなら日晃堂

福井県内におきましては約510点以上の骨董品買取実績があり、福井県では日々お問い合わせ件数も増え続けています。福井市、坂井市を中心に他の市町のお客様からも多くのご相談・お問い合わせを頂いております。福井県内で骨董品の買取依頼で専門店をお探しなら、ご相談からのお問い合わせも積極的に受けております日晃堂にお問い合わせください。

福井県といえば日本六古窯の一つでもある【越前焼】が有名です。越前焼は日本六古窯に数えられる前は織田焼という別名称で呼ばれていました。越前焼の特徴は釉を使用しない事です。越前焼の茶道具を福井県のお客様から買取る事も多くあります。 また、福井県は六古窯に数えられる越前焼の産地でもあり、歴史的価値の付属したものは骨董品として高い買取価格がつきます。その為、日晃堂でも越前焼などの伝統工芸品や骨董品買取を福井県でお考えのお客様から、日々たくさんのお問い合わせをいただいております。もし、骨董品の売却を福井県でお考えなら日晃堂にお任せください!福井県における豊富な買取実績に加え、福井県は全域で出張買取は完全無料かつ、専門査定士がきちんと査定させて頂きます!

福井県の骨董品買取実績

穴銭 天保通寶をお買取りしました
穴銭 天保通寶
古銭/出張買取

福井市のお客様から大量の古銭を出張買取させて頂きました。一枚で高額になるプレミア古銭はなかったものの、枚数が多く、有名な物も多かったので、合計金額はかなりのお値段になりました。お客様からは「倉庫の一角がスッキリして現金にもなって、とても良かった」と嬉しいお言葉を頂きました。福井県で古銭の売却をお考えでしたら、日晃堂にお任せください。

福井県福井市 50代女性

山縣元兵衛本店「銀瓶」をお買取りしました
銀瓶
銀瓶/出張買取

敦賀市にお住いのお客さまから多くの食器や茶道具をお買取り致しました。中でも高額の査定になったのが、山縣元兵衛本店の「銀瓶」です。付属品が揃っていること、錆がほとんどないことから、かなりの良品であると判断になりお客様も大喜びされる金額になりました。お客様の大切なお品物を適正な価格で査定買取致しますので、骨董品買取は日晃堂までお問合せください。

福井県敦賀市 60代女性

  • ロイヤルコペンハーゲン
    買取日:2020/1/12 
    福井県敦賀市

    ロイヤルコペンハーゲン

    フローラダニカ コーヒーC&S

  • ウェッジウッド
    買取日:2020/3/3 
    福井県福井市

    ウェッジウッド

    フロレンティーン ターコイズ ティーC&S

  • 古銭
    買取日:2020/1/21 
    福井県坂井市

    古銭

    造幣局謹製 平成桜小判

  • 銀製品
    買取日:2020/1/20 
    福井県越前市

    銀製品

    Asprey カボチャ型キャンディボックス ボトル カップセット

  • 刀剣
    買取日:2020/2/25 
    福井県大野市

    刀剣

    脇差(真剣)銘なし

  • 西洋アンティーク
    買取日:2020/2/5 
    福井県鯖江市

    西洋アンティーク

    JAEGER-LECOULTE 215.021置時計

  • リヤドロ
    買取日:2020/2/5 
    福井県坂井市

    リヤドロ

    陶製人形4種

  • 西洋アンティーク
    買取日:2020/1/24 
    福井県越前市

    西洋アンティーク

    クミニョネット2種

  • ビスクドール
    買取日:2020/2/7 
    福井県鯖江市

    ビスクドール

    クローズドマウス

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

どこよりもまごころこめて買取

こんな方々からご依頼をいただいてます

  • 持っている物の価値を知りたい

  • 遺品整理をしたい

  • 家・蔵などの整理をしたい

  • 自営業時のものを処分したい

豊富な買取実績があるからこそお客様のご要望にお応えできるのです

他にも様々な方からご依頼をいただいております。お気軽にお問い合わせください。

骨董品ってどんなもの?

骨董品と一口に言っても、その種類は実に様々なものがあります。どういったものが骨董品なのか、日晃堂の買取実績がある品目をご紹介いたします。

日晃堂をご利用された福井県のお客様にご感想をお聞きしました

満足のいくお取引ができました

お買取りしたお品物:

加賀友禅の着物

友人に勧められ、日晃堂さんに依頼することにしました。問い合わせの電話にもとても丁寧に対応してくれて、出張を急かすようなこともなく感じがよかったです。当日来ていただいた査定士さんは知識が豊富で、ベテランの方という感じがしたので、安心してお任せすることができました。

福井県福井市 50代女性

査定額について

日晃堂さんのホームページを見たときは、美術品とか骨董品の専門の買取業者さんなのかな?と思ったのですが……当日来て下さった査定士さんは着物の「落款」を見て作者を判断されていて、着物にも精通されているんだなと思いました。査定価格に関する説明も丁寧してくださって、とてもいいお取引ができたと思います。

鑑定士

日晃堂よりお礼の言葉

この度は日晃堂をご利用いただきありがとうございます。当店には着物の専門的な知識を持っている査定士が在籍していますので、訪問着、留袖などの種類、作家を問わず査定することが可能です。 また、お持ちの着物の作家名がわからない場合や、「いくらで売れるか知りたい……」などのお問い合わせも大歓迎です。経験豊富な査定士が価値に見合った価格を提示させていただきますので、ぜひ当店にご依頼くださいませ。

感謝の気持ちでいっぱいです

お買取りしたお品物:

古銭をまとめて

お願いしたのは壺いっぱいに入っていた古銭でした。量が多いにもかかわらず、一枚一枚丁寧に査定をしてくださる姿を見て、「日晃堂さんにお願いしてよかった」と心の底から思いました。また機会があったらお願いしたいと思います。

福井県敦賀市 40代男性

品物に対する知識について

よく骨董品を鑑定するテレビ番組を見ていたので、この古銭を見つけたときは「絶対に査定してもらおう」と迷わず依頼しました。しかし期待半分、「偽物だったら申し訳ないな」と不安に思う気持ちの半分でした。査定してもらった結果、江戸時代に流通した「寛永通宝」と呼ばれる銭貨ということが判明し、とても安心しました。査定士さんは状態や量を考慮してくださったとのことで、予想以上の値段で売れて大満足です。

骨董鑑定士

鑑定士より

この度は日晃堂にご依頼いただきありがとうございます。寛永通宝は1600年代から鋳造が始まった庶民向けの通貨です。約200種類のデザインが存在するため、しっかりと専門的な知識を持っている査定士でなくては判別が難しいとされています。日晃堂には貨幣に精通した査定士が在籍しておりますので、もしご家庭に眠る古銭がございましたら、ぜひ当店にご相談くださいませ。

このような骨董品の処分にお困りではありませんか?

※状態によっては買取をお断りする場合もございます。

  • 実家に眠っている大量の骨董品

    実家に眠っている
    大量の骨董品

  • 売れそうにない古い骨董品

    売れそうにない
    古い骨董品

  • 作家や価値が不明の骨董品

    作家や価値が
    不明の骨董品

  • 破損や汚れのある骨董品

    破損や汚れのある
    骨董品

骨董品の処分にお困りなら日晃堂にお任せください

骨董品は一般の方にとっては価値を判断しづらいお品物で、一見すると何の価値のないボロボロのお品物が、とんでもない価値を秘めていることも少なくありません。 実際に今までに捨てようと考えていたお品物が、有名作家の作品で数百万円の買取価格が付いたこともございます。 長年、多くの骨董品を鑑定・査定してきた日晃堂は目利きに絶対の自信がございます。どのような骨董品でも経験豊富な査定士がしっかりと査定し、価値に見合った買取価格をご提示いたします。 査定は無料ですので、どのようなお品物でもお気軽にご相談ください。

※一部離島からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。 また、季節や交通状況等により出張査定が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

買取方法 ~ご都合に合わせて選べる~

福井県での骨董品買取エリア

福井県の市

福井市、あわら市、小浜市、敦賀市、勝山市、大野市、坂井市、鯖江市、越前市

福井県の町村郡

吉田郡永平寺町、三方上中郡若狭町、南条郡南越前町、今立郡池田町、三方郡美浜町、大飯郡高浜町、大飯郡おおい町、丹生郡越前町

福井県では
出張買取好評です

日晃堂は出張・宅配・店頭と買取方法がありますが、福井県のお客様から特にご好評いただいているのが『出張買取』です。

どうして出張買取が選ばれるの?

  • 一番良い状態のまま
    査定を受けることができる

    骨董品はデリケートなお品物が多く、宅配や店頭への持ち運びの際に傷がついたり破損したりする危険性があります。

  • 大きいもの、重い物でも
    楽チン査定

    ご自宅に査定員が伺うので、仮に1mを超えるような大物でも問題なく査定ができます。

  • 日本全国出張費0円の
    安心サービス

    日本全国どこでも出張費はいただきません。たとえ査定だけのご依頼でも、もちろん0円です。

出張買取のサービスや詳しい詳細はこちらをご覧ください!

店頭買取の詳細を知りたい方はコチラをご覧ください。

福井県にゆかりのある骨董品・作家・作品

福井県ゆかりの画家・鈴木千久馬
絵画

鈴木千久馬(すずき・ちくま)は福井県福井市出身、1894年生まれの洋画家です。
日本を代表するフォービズム(野獣派)の画家のひとりとされています。しかし、いったんはフランスのフォービズム画家であるモーリス・ド・ヴラマンクの影響を強く受けたものの、それから間もなくして古典的かつ伝統的な作風のアンドレ・ドランに影響されるようになります。 そのため、他のフォービズムの画家たちとは異なる、落ち着いた写実的な描写の作風を得意としています。

つづきを読む

そんな鈴木千久馬は、1908年に家族と東京に移住。1910年に早稲田大学に入学します。 しかし、翌年には中退し、白馬会葵橋洋画研究所に入門。絵画を学び始めます。 また、1914年には東京美術学校西洋画家に入学し、藤島武二に師事します。

このとき、同級に前田寛治や中野和高、伊原宇三郎、上級に中村研一や里見勝蔵、下級に岡鹿之助や佐伯祐三など、のちの日本洋画史を担う逸材たちがいたといいます。このような環境下で絵画を学んでいたことも、彼の画家人生に大きな影響を与えた要因のひとつといえるでしょう。 1921年、東京美術学校を卒業後に第3回帝国美術院展覧会(帝展)に出品。『緑蔭にて』で初入選を果たします。以降、1925年から1927年にかけて連続で特選を受賞し、1928年には無鑑査(審査・鑑査なしに出品可能な人物・作品)に認定されます。 そして同年、鈴木千久馬は渡欧し、フランスやイタリア、スペインでより深く絵画に触れるようになります。この滞欧期間中に特に影響を受けたのが、フォービズムを体現するヴラマンクや、伝統の画法を貫くドランの絵画でした。 帰国後、1930年協会第5回展に滞欧中に描いた38作品を出品。翌年には帝展審査員に推挙され、以後、帝展および文展(文部省美術展覧会)の審査員を務めました。 第二次世界大戦後は日展(日本美術展覧会)、創元会を中心に出品し、数々の名誉ある賞、勲章を授与されています。

鈴木千久馬の代表作 日本洋画界におけるフォービズムを確立させ、“日本的フォーヴ”と呼ばれる新たな画境を切り開いた鈴木千久馬。当初は黒を基調とした荒々しい作品を多く描いたものの、晩年は白を基調とした優麗な作風に落ち着いています。 そんな彼の変化を伺える代表作のひとつとして、『花』が挙げられます。 赤、白、黃に彩られた鮮やかな花々が美しく、また背景の淡いベージュの色合いや塗り方が花々の生命力や絢爛な様子をいっそう引き立てているのもポイントです。 千久馬はその生涯の中で数多くの花の絵を描いていますが、その中でも特に日本的フォーヴを現した1幅といわれています。

骨董品・食器を
価値に見合った価格でお買取

作家名や詳細が不明な骨董品、食器でも
お気軽に電話・メールでご相談ください。

初めてのお客様買取10%アップ

※初めての方限定買取価格10%UPキャンペーンを見ましたと
お問い合わせ時にお伝えください。