アンティーク、和食器、洋食器買い取りの日晃堂

【輪島塗】漆器をお買取しました

   

輪島屋本店(輪島屋善仁)の輪島塗漆器の煮物椀をお買取しました。
5客セットです。蒔絵で表現した松島の金彩が豪華ですねー。
輪島塗買い取りならお任せ下さい!買取価格に自信ありです!
輪島塗の漆器

輪島屋本店は1813年に創業した老舗の塗師屋で
2011年に輪島屋善仁と社名を変更しています。
輪島塗、漆の伝統を継承する老舗店です。

輪島屋本店 共箱

輪島塗(わじまぬり)

輪島塗はその名は誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
石川県輪島市で作られる日本の伝統工芸、漆器で、輪島地の粉を使い100回を超える手作業の工程を経て作れるます。
沈金や蒔絵の美しい装飾が特徴ですね。

ではもう1点!
輪島塗の漆器ではお椀のお買取も多いですが重箱も実は多いです。
輪島塗重箱

輪島塗重箱三段です。沈金師である西勝廣の作品です。
見事ですねー。
使用頻度も少なく綺麗な状態です。今回はどちらも出張にてお買取させていただきました。

日晃堂では日本の伝統工芸品の輪島塗漆器を高価買取中です。
輪島塗なら茶道具、棗、屠蘇器、重箱、汁椀など幅広く買取ます!

漆器・和食器買取実績はこちらです

 - 和食器買取