アンティーク、和食器、洋食器買い取りの日晃堂

大倉陶園(OKURA)ブルーインペリアル トリオ 6客買取しました!

      2017/04/20

大倉陶園(OKURA)の「ブルーインペリアル」トリオのカップ&ソーサーを買取しました。

1

「大倉陶園」は名前から分かるように日本で誕生した陶磁器メーカーで、その誕生は1919年、大倉孫兵衛・和親父子によって「良きが上にも良きものを」という考えの基に創業されたメーカーです。現在においても質にこだわったの原料を使用し、品質の高い磁器製品を作り続けています。
大倉陶園の初期に作られた食器、通称「オールド大倉」と呼ばれる時代の作品は“セーブルのブルー、オークラのホワイト”と称されるほど高品質な食器で有名です。

2

ブルーインペリアルシリーズは紺青(瑠璃色)で絵付けされた「広がるバラのブーケ」と金彩が各所に施された正統派なシリーズです。
深みのある岡染めの濃いブルーを「瑠璃色」と呼ぶのですが、金彩と対比させる事で「調和された華やかさ」を演出していますね。

3

訪問買取にて、コレクターの方より買取させていただきました。
4社で見積りされたそうで、もっとも高い買取価格だった日晃堂に決定していただきました。

日晃堂では、独自の販売ルートを日本以外にも世界各地に保有しております。
世界的価値を踏まえ査定させていただきますので、どこより高く買取する事が可能です。

付属品の有無や、商品の状態、問わずお気軽にご連絡下さい!

 - ブランド食器買取, 大倉陶園