食器買取日晃堂

鍋島御庭焼 市川光春の鍋島焼額皿をお買取しました

      2015/12/19

本日は鍋島焼の額皿のお買取です!
江戸期には徳川将軍家にも献上されていたという鍋島焼です!!!
w121611677.1

鍋島藩窯で作られた鍋島焼ですがお品は鍋島藩御用窯の唯一の直系窯であるの!!
現在の窯主は五代目です。
お品は鍋島御庭焼 市川光春の額です!
色彩豊かでやはり格調高いですねー。

w121611677.2

これです!杏葉の紋!
鍋島御庭焼 市川光春は唯一、鍋島の家紋である杏葉を使用することを許された窯元なんです。
窯印は皿の裏の真ん中に文様が入っています!

w121611677.3
日晃堂では鍋島焼、鍋島御庭焼 市川光春の買取なら他店さんには負けません!
花瓶や香炉、菓子器、茶壺、酒器などなんでも鍋島焼を買取ります!
江戸期や古い鍋島なら骨董美術品として価値をお付けいたします!

骨董・古美術の買取なら日晃堂

鍋島焼の買取実績はこちら

 - 鍋島焼

  関連記事

十三代 今泉今右衛門の額皿をお買取しました

こんにちは!日晃堂です。本日は鍋島焼の額皿をお買取! 色鍋島の名窯、今泉今右衛門 …

続きを読む

【今泉今右衛門】花瓶を買取ました

色鍋島といえば「今泉今右衛門」 今回は今泉今右衛門の花瓶をお買取しました。 十二 …

続きを読む

記事カテゴリー

記事カテゴリー