アンティーク、和食器、洋食器買い取りの日晃堂

四代清水六兵衛の急須をお買取しました

   

京都清水の地で江戸時代より230年以上続く名陶
清水六兵衞の急須をお買取しました。共箱。

 四代清水六兵衛急須

清水焼(京焼)

湯呑もご一緒にご売却下さいました。急須といえば常滑焼「朱泥急須」や中国の「宜興紫砂茶壺」は有名ですね。
私も朱泥急須を愛用しております。

さて今回お買取した清水焼(京焼)の 四代清水六兵衛ですが明治16年に四代目を襲名し
現在は八代清水六兵衞が襲名しています。
清水六兵衛家は五代目から清水(しみず)を清水(きよみず)と読みが変わります。
お品は古いものですので高台の1客、急須のカケがありましたが状態はよく赤絵蟹で京都らしい品があるお品ですね。

日晃堂では急須買取に力を入れていますので陶器、磁器、耐熱ガラスなどお売り下さい。
特に常滑焼・宣興紫砂の朱泥急須は高価買取中です!
古いものでもアンティーク、骨董專門の査定スタッフがしっかり査定いたします。
急須を高く売るならぜひ日晃堂へ!

 - 和食器買取