アンティーク、和食器、洋食器買い取りの日晃堂

【金重陶陽】備前焼の食器をお買取しました

      2015/10/25

備前焼 金重陶陽

皆様、おはようございます。
先日お買取した、金重陶陽が手掛けた備前焼をご紹介させて頂きます。

金重陶陽とは「備前焼中興の祖」とも称される、明治から昭和にかけ活躍した岡山出身の陶芸家。
その当時九谷焼や伊万里焼などが持て囃され、徐々に下火になりつつあった備前焼に再び評判を集め、再興させた人物です。
桃山陶の技法を再現し回帰させた功績も著名で、備前焼の歴史を尊重した荘厳かつ現代的な作品を数多く手掛けており、
どれも威容と風格を誇るどっしりとした佇まいです。
優秀な弟子達を数多く輩出したことでも名高く、陶陽本人も1956年、人間国宝に認定されていますね。

今回ご売却いただいたこちらの備前焼の大鉢は、観賞用としてご購入され一度も使用されておらず、コンディションは抜群です。
共箱等も一式ご売却いただけましたので、最高相場の買取価格にてお譲り頂きました。
当店の買取価格に大変ご満足頂け、急遽買取予定でなかった備前焼の獅子像も高価買取にてお譲りいただきました。
こちらのお品物も折に触れ、ご紹介させていただければと存じます。
ご売却、ありがとうございました。

日晃堂では和食器の買取にも力を入れており、備前焼も高価買取にて承ります。
著名作家が手掛けた備前焼も勿論高額査定にて承りますが、日晃堂では無銘の備前焼でも買取対象。喜んで査定させて頂きます。
当店には専門知識を持った鑑定士が在籍しており、お手持ちの備前焼の価値をどこよりも高く評価します。
ご売却をお考えの備前焼がございましたら、日晃堂へ御用命くださいませ。

備前焼買取実績はこちらです

 - 備前焼, 和食器買取