骨董品・古美術・アンティーク買取の日晃堂

骨董品はなるべく高く買い取ってもらいたいものですよね!
高価買取のコツ、お教えします!

骨董品のことならお気軽にお問合せください!

0120-961-491

お電話受付 9:00~20:00(※時間外も自動音声ガイダンスで受付可能)

高価買取のコツ

スタッフイメージ

なんでもお気軽にお聞きください!

これさえ押えていれば、大丈夫!
骨董品を高く売るコツを伝授します!


使わなくなった!整理したい!などで骨董品のご売却をお考えのお客様へ。
どうせ売るなら少しでも高く売りたい・・・みなさんそうですよね。
骨董品買取と一言で言えど、茶道具に掛軸、翡翠に珊瑚、アンティーク食器、陶磁器、刀剣、古書、絵画など様々ございます。
そんなお客様の為に、数々の骨董品を鑑定・査定・買取りしてきた私が少しでも高く売るためのポイントやコツをお教えします!
場合によっては査定額で数万円の差が出る事もありますよ!

高価買取の5つのコツ

メリット1

出張買取が絶対おすすめ!

骨董品の高価買取には出張買取が非常におすすめです。
理由は現状の保存状態のままで骨董品の鑑定・査定が可能だからです!
骨董品のような古いお品物は基本的に傷や破れに弱く、アンティーク食器や陶器製の骨董品は、
割れてしまうリスクもあり、そうなれば価値はなくなります。
梱包や店頭にお持込みでは、骨董品に傷がついて価値が下がるリスクがありますが、
出張買取であれば自宅で待っているだけでいいので、ベストな状態で
鑑定と査定を行う事ができるのです!

メリット2

保存状態を少しでも改善する!

骨董品買取では古いものの取引になりますが、基本的には綺麗な状態の方が買取価格は高くなります。
しかし、綺麗な方が高いからと言って、知識もなく闇雲に磨く事は絶対にNGです!
骨董品のような古い状態の物は傷に弱いものが多いので、逆に傷がつき価値が下がるリスクがあります。
では、何をするのかというと、保存環境の改善です。
長年閉まっていた蔵や倉庫、物置などは埃がたまり、湿気が強く、空気が非常に悪い状態です。
特に、絵画や掛軸等の「絵」は湿度に非常に弱く、陶器製品は吸水性が高い為、環境を改善すれば価値の低下は防げます。

メリット3

付属品は重要!

ブランドを売るときに付属品である箱や鑑定書、ギャランティカードを残しておく方が高く売れるという事は有名ですが、骨董品買取においても同様の事が言えます。
骨董品においても、茶道具であれば収納箱、着物であれば収納袋、掛軸には桐箱、珊瑚なら鑑定書のように、付属品とセットであれば買取価格は高くなります!
骨董品は古いものなので、残っているかは分かりませんが、あれば是非一緒に鑑定をお願いしましょう!

メリット4

できるだけ早く売る!

骨董品はきちんと保存をしていても劣化は進み続けます。
保存状態の悪い場所では、劣化の速度は更に早くなります。
その為、骨董品は「不要と悩んだ時」や「価値を知りたい時」にすぐに鑑定や買取の依頼する事をお勧めします。単に置いておくだけでは、場所も取り、価値も下がり良い事はありません。
不要ではない場合も一度鑑定をして骨董品の詳細明らかにする事も大切ですね。

メリット5

信頼できる專門店で査定を依頼する!

骨董品買取は、ズバリ骨董買取専門店に依頼する事がなによりも重要です!
鑑定経験の浅い鑑定士が在籍しているお店は贋作を買い取るリスクを恐れ査定価格を下げざる得ません。
特に骨董の世界では真贋鑑定が必須なので、目利きができない店では高く買い取ることはできません!
つまり、骨董品は鑑定眼の高さと買取価格の高さが比例すると言うことです。
掛軸、茶道具、絵画、翡翠、珊瑚、アンティーク等、骨董品は種類が非常に多く、またそれぞれのジャンルにおいて鑑定には深いと知識と経験が必要です。
お客様よりご売却希望のお品物を聞き、例えば茶道具でしたら茶道具專門の鑑定士が1点1点丁寧に査定し、適正価格をご提示いたします。

日晃堂は皆様の喜びを大切にします!

「鑑定が全て!」と言っても過言ではない「骨董品・アンティーク」だからこそ、
骨董一筋の私たち日晃堂にお任せ下さい!
日晃堂に頼んでよかった!お客様のその一言がなにより励みになります。
今月は「高価買取キャンペーン」期間ですので、この機会を是非お見逃しな

査定のみのお問合わせも大歓迎です!

0120-961-491

お電話受付 9:00~20:00(年中無休)

無料査定・お問合せフォーム
Contact
写真の撮り方を知りたい方は写真の撮り方のページを御覧ください
お問い合せ内容
お名前  名
ふりがな せい  めい
年代
メールアドレス
※フリーメールをお使いの方は返信メールが迷惑メールフォルダに入っている場合がございますのでお手数ですがご確認をお願い致します。
お電話番号
(携帯可)
【例】09012345678
※ハイフンなしで入力して下さい。
郵便番号 ⇒ 郵便番号を調べる(日本郵便へ)
都道府県
市区町村番地など
マンション名など
※出張査定をご希望の方は、お部屋番号まで正しく入力して下さい。
お品物の画像
写真の撮り方はコチラ





※JPG、GIF、PNG形式のファイルを添付できます。(1枚あたり3MBまで)